スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【独言】 ケイチューンのお気に入り

<<   作成日時 : 2005/03/23 23:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

毎週の様に1/5を走らせにケイチューンに行っているわけですが、私にとってこのサーキットの一番のお気に入りの場所はピット奥の芝生であり、お気に入りの施設(?)は管理棟横のタイヤ捨て場です。


【 ピット奥の芝生】
ピット奥の芝生は、晴れている日には絶好の日向ぼっこポイントになります。
「Teamムーンナントカ」のメンバーもお気に入りで、大会の時等には芝生横のピットテーブルを確保し、レースの合間や昼休みには皆でここにイスを並べ、暖かい日差しの下でRC談義にふけったり昼食してます。なんかだか妙にのんびりできるんですよね〜 (●^o^●)


【タイヤ捨て場】
管理棟横のシンクには、捨てられた1/5用のタイヤが山積みされてます。
あれだけ大きな1/5用タイヤが、これだけ一箇所に積まれていると圧巻ですね。
捨てた方にとってはゴミの山にしか見えないかも知れませんが、私の様な貧乏サラリーマンには宝の山に見えます。これまでに、何個となく拝借させてもらい助かってます(^_^;)



1/10をやっていた頃は、新品と比べ数パック使用した後のタイヤは明らかにグリップが落ちていたので、私も綺麗な状態で良く捨ててました。。。

1/5をやり始めて気が付いたのですが、1/5のタイヤ(私が使っているのはBPカットスリック)って溝が無くなろうが、風雨にさらされていようがグリップが落ちない!
少なくとも、私には新品と中古タイヤの違いが判らない。。。
実際、好タイムが出た時に限って拾ったタイヤだったりします(^_^;)

でも不思議な事に、中古タイヤを拾ったり、持ってるタイヤをまだまだ使えるて思っても、レースの時になると、少なくとも溝が残ってないと不安になってしまい、つい新しいタイヤを買っちゃうんですよね。。。悲しい性だねぇ。。。


他の人がどのくらいでタイヤを交換(捨てている)のか、拾ったタイヤや捨ててあるタイヤを調べてみました。サンプル数は8個と少ないですが、以下の様な結果でした。(BPカットスリックタイヤ)

   状態             直径
------------------------------------------------------------
  ・新品時             約121mm
  ・溝が無くなった時       約119mm (溝の深さが2mm)
  ・廃棄(平均)          約118mm
  ・私の手持ちの最小(参考) 約116mm

やはり皆さん、溝が無くなると不安になるんですかね。。。
もうちょっと我慢して使えば地球に優しいかも知れませんよ〜っ!
でも、捨てるんだったら溝が有る内に捨ててもらえれば助かりま〜す(笑)


以前に、1/8や1/12でスポンジタイヤ使っていた時には、結構タイヤの直径に気を使っていたのですが、1/5だと絶対的に大きいからあまりタイヤ径を気にした事は無かったのですが、この差(新品と私の手持ち最小では5mmも違う)がどのくらい影響があるのか考えてみました。

特に1/12の様に小さいスケールの場合、タイヤ径でグリップ感(径で接地面積が変わる)や車高の調整を行うため、ギヤ比ではなく「指数」(モーター(エンジン)1回転でどのくらい(cm等)進むか)で比較しますが、単純に「指数」を出してもピンと来ないので、これを使ってある回転数(16000rpm)での計算上の速度がどのくらい変化するか考えてみました。(ECOをモデルにしてます)

タイヤの直径とピニオンの歯数をいろいろ変えて計算した結果が下の表です。
(計算が間違ってたら御免なさい)



結果を見てみると、お古タイヤ(116mm)を使っている時って、新品タイヤ(121mm)をピニオン1枚減らして使っている状態と同じなんですね! (赤枠同士、青枠同士)
私のECOはピニオン23Tを装着しており、古いタイヤ使用時に比較的タイムがアップするので、本当はもう1枚ピニオンを小さくした方が良いのかな。。。
レースの時に新品タイヤを使うから、相対的にギヤ比がベスト状態より上がってタイムが出ないなんてことになってるのかも知れない。。。

まあいずれにせよ、こうやって定量的に物事を見てみると面白いですね。

と言う訳で、タイヤをお古から新品に(その逆も)換えた時には、1/5と言えども、車高だけではなく(お古から新品だと2.5mm車高が上がる)ギア比にも多少影響があることを頭の片隅に置いといた方が良いかも知れませんね。

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【独言】 ケイチューンのお気に入り スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる