スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 エンジンOH (1/4:準備編)

<<   作成日時 : 2005/06/21 22:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一週間ほど前に、コンプレッション・ゲージを買った結果、エンジンがヤレて来ているのが判ったため、とうとうエンジンのオーバーホールに挑戦してみることにしました。

学生時代にゴリラ(動物じゃなくて、ホンダの50ccバイク)のエンジンをバラし、解体屋で2000円で買ってきた70ccのスーパーカブのエンジン(シリンダーより上のみ)に乗せ換えたことがあるのですが、それ以来のガソリンエンジンのオーバーホールです。
ちょっと不安だったので、ケイチューンに宿泊中(笑)のターさんにヘルプしてもらいました。(^_^;)
有難うございました〜 > ターさん



ケイチューンに着くと、なにやら聞きなれたエンジン音がオフロードコースから聞こえる。。。
おお〜っ、1/5モンスタートラックが走ってるぅ〜
でっけぇ〜! 今にもコース外に飛び出るばかりのスピードに驚き!
初めて見ました。



暫く見ていると、持ち主のM浦さんから「やってみる?」と言われたので、なんと初挑戦!
どひゃ〜、曲がらない〜っ! 車体が跳ねてトラクションもかからない〜っ!
そして、路面のちょっとしたコブに乗ってしまい、前転〜ん!
いやぁ、面白かったです。(^_^;)
有難うございました〜 > M浦さん





【作業内容】
さてオーバーホールですが、今回はエンジンの上だけやる事にしたので、作業内容は次のとおりです。
@ピストンリング交換
Aピストンピン交換
Bコンロッドのスモールエンド側ベアリング交換
Cガスケットの交換
D各種清掃
Eドーピング(XADO) (笑)


【準備するもの】
上記作業のために準備したものは以下のとおりです。
@ピストンリング (1個)



Aピストンピン (1個)



Bコンロッドのスモールエンド側ベアリング (1個)



Cベアリング押さえ用のワッシャー (2個)



Dピストンピンクリップ (1個)
片方のクリップだけ交換する予定でしたので1個ですが、このクリップは無くしてしまいそうだったので、一応2個用意してました。
両方のクリップを交換する際には、当然2個必要になります。



Eガスケット (1枚)



F液体ガスケット (適量)
Eのガスケットに塗るためのものですが、これを付けるとガスケットが厚くなったりするので、使わない人もいるそうです。
因みに、新品エンジンには液体ガスケットは使われていません。
私は、エドガワで適量を分けてもらいました。 有難うございました〜 > S藤さん





オーバーホールにあたり準備したものは、こんな感じです。
工具は特には特別なものは不要です。

さぁ〜て、これから分解ですが、うまくできるのか? ワクワク&不安。。。

次はエンジンの分解に続きます。

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 エンジンOH (1/4:準備編) スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる