スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 キャブOH (2/2:組立編)

<<   作成日時 : 2005/06/29 12:18   >>

トラックバック 0 / コメント 21

【キャブレターOH 分解編】からの続きです。

分解したキャブレターをクリーナースプレーやエアガンで清掃したら、新品のパッキン類と共に組立てていきます。

【組立て】
@キャブレターの組立(前側)
 キャブレター本体の前側に黒いダイヤフラム(燃料ポンプの役目)を被せます。
ここで、くれぐれも裏返しに取り付けない様に注意します。

※失敗その1
実は私はこれを裏返しに付けてしまいエンジンが掛からず1時間ぐらい悪戦苦闘しました。(^_^;)



上からキャップ(正式な名称は不明)を被せ、4本のネジを均等に締めます。
これで前側は終わりです。



通常、エンジン始動前にはキャップを数回押して燃料タンクをキャブレターへ手動で送る訳ですが、ダイヤフラムを裏返しに取り付けてしまうと、当然ながらキャップを押しても燃料はキャブレターへ来てくれません。
こうやって書くと直ぐに原因が判りそうなんですが、いざやってみるとナカナカ気づかないもんですね(^_^;)

Aキャブレターの組立(後側)
 キャブレター後側のカバーに、ガスケットを被せます。



 ガスケットの上にダイヤフラムを被せます。破ったりしない様に注意が必要です。



ガスケットとダイヤフラムを落とさない様に、カバーをキャブレター本体に被せ中央のビス(1本)を締めると組立て終了です。




Bインシュレーターの取り付け
 組立てたキャブレターをエンジンに取り付ける順序は、
エンジン→インシュレーターガスケット(青)→インシュレーター(黒い塊)→キャブレターガスケット→キャブレター本体→エアクリーナー
となります。




インシュレーターガスケット(青)に液体パッキンを薄く塗り、エンジンへ貼ります。
インシュレーターガスケット(青)には、取り付けボルト用の大きな穴(2つ)と小さな穴(2つ)が開いていますが、この4つの穴をエンジンの4つの穴に合わせることが必要です。

エンジンに貼ったインシュレーターガスケット(青)にインシュレーター(黒い塊)を被せ2本のボルトを均等に締め付けます。




Cキャブレターの取り付け
 エアクリーナーにキャブレター取り付け用の2本の長いボルトを通し、
エアクリーナー→キャブレター本体→キャブレターガスケット
の順に通します。



 これらをエンジンに被せて、2本の長いボルトを均等に締めると終了です。
(エアクリーナのカバーを忘れずに)




燃料パイプ、そしてサーボリンケージを取り付け、いよいよエンジンスタートです。ワクワク
ところが、ここで前述の「※失敗その1」でエンジン掛からず。。。
やっと原因が判り再挑戦。

※失敗その2
ところが、1発目のリコイルで燃料が爆発したものの、その後はウンともスンとも言わず(;_:)
これまた1時間ぐらい掛かって原因が判明してみると、キャブレター清掃した時に外したニードルを仮止めしたままだったので超ニードル甘々状態でカブってた。。。トホホ

ニードルを設定し直してリコイルを引くと。。。ブウォ〜ン!
やっと成功です(^_^;)

と言う訳で、本当は短時間でできたキャブレターのOHですが、人1倍。。。じゃなくて3倍掛けて成功しました。

良い勉強になりました。 手伝って頂き、ありがとうございました〜 > ターさん

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ〜。
キャブバラスのではまさに原ちゃり状態ですね。
キーマックさんのポルポルにはK&Nクリーナー付きのようで
その際はインナープレートは穴あけないんですね〜。

3日の日曜はいよいよシェイクダウンにお山に登ります。
DOKKI-LEE状態です。
ワレゴウカイニゲキチンセリ・・・・・。
だんごまん
2005/06/30 08:23
だんごまんさん
いよいよシェイクダウン、楽しみですね^^
天気がいまいち心配ではありますが、無事シェイクダウン終了されることを念じてます。シェイクダウンでその日に500周以上走りこんだツワモノもいますよ〜。
私は・・・今週末またまた「みどりの森」に出かけてきます。あちらも天気がビミョウですが、サベージで跳んで跳ねてきます。

キーマックさん
キャブは、紹介の中にある2種類のダイヤフラムが特に大事だと思います。
白い方は、脱着時にくれぐれも傷つけないように留意が必要ですし、(ポンプの役目をする)黒い方は、使っているオイルや添加物にもよりますが、ラバーが変質(膨潤)して張力が減ると、燃調が取れなくなったり、エンストしやすくなるなどの症状がでます。(前兆はあるのですが)意外と突然不調になるので、スペアの準備と定期交換をお勧めしま〜す。
やまくに
2005/06/30 13:38
>3日の日曜はいよいよシェイクダウンにお山に登ります。

新車ってよく走るんですよね!しゃきっとしていて。うらやましい。

そりゃそうと、GHICK LEEできてますよ。
そのうちえどがわへでももってっときますか。
10日にやまなしにいらっしゃるなら持ってきます。
実はやまなしこそ、GHICK LEEの出番なんです。ピットとパドック(駐車場というかテントサイトというか)がけっこう離れているから。
telly
2005/06/30 15:08
だんごまんさんへ

>キャブバラスのではまさに原ちゃり状態ですね。

そうですね。
因みにK&Nクリーナーは、ゴリラ(50cc)用と同じだそうですよ。

>キーマックさんのポルポルにはK&Nクリーナー付きのようで
>その際はインナープレートは穴あけないんですね〜。

右側に2個、開けてますよ〜。

>3日の日曜はいよいよシェイクダウンにお山に登ります。
>DOKKI-LEE状態です。

おお〜っ、いよいよですね。
先日の日曜日にA-BitでISDさんに会ったのですが、だんごまんさんの1/5を操縦した〜いって言ってましたよ。
引っ張り込んじゃいますか(笑)

ところで今週は日曜日でなく土曜日に行く予定です。
残念です。 頑張って500周して下さいね〜(^_^;)

ではでは
キーマック
2005/06/30 19:58
やまくにさんへ

>私は・・・今週末またまた「みどりの森」に出かけてきます。あちらも天気がビミョウですが、サベージで跳んで跳ねてきます。

どひゃぁ〜、毎週の様に盛岡通いですねぇ(驚)
気を付けて行ってきて下さいね。

>スペアの準備と定期交換をお勧めしま〜す。

OHで外したダイヤフラムをスペアとして取ってあります(^_^;)
次の交換は年末ってとこっですかね。

でも、なんだか最近、OHマニアになってます(^_^;)

ではでは
キーマック
2005/06/30 20:02
tellyさんへ

>新車ってよく走るんですよね!しゃきっとしていて。

同感です。

>そりゃそうと、GHICK LEEできてますよ。

おお〜っ!ありがとうございま〜す。
これでギックリ腰になっても平気ですね(^_^;)

>そのうちえどがわへでももってっときますか。
>10日にやまなしにいらっしゃるなら持ってきます。

残念ながら10日は行けそうにないので、すいませんが何かのついでで構いませんので、EDOGAWAでお願いします。

>実はやまなしこそ、GHICK LEEの出番なんです。ピットとパドック(駐車場というかテントサイトというか)がけっこう離れているから。

どうやらGHICK LEEの「シェイクダウン」は、ケイチューンか勝間飛行場になりそうです(笑)

ではでは
キーマック
2005/06/30 20:05
やまくにさん>
500周!Σ( ̄口 ̄;無理です!
100周でも多いくらいです。たぶん。
みどりの森楽しんできてくださいね!
シェイクダウンがんばりますです・・。

tellyさん>
当日目標は”壊さない”です。
でもすぐヨレヨレになっちゃいそうです。どかどかぶつけそう。
つーかノーコンが心配。

キーマックさん>
え〜そうなんですか〜。じゃあ土曜日にしようかな?
土曜日突然事前にいくかもしれませんです。
走るのは日曜ですが・・・。

ISDさんだけじゃないんですよ。友人が多数ねらっていて
おいらの操縦時間ってほとんどないのかもしれません(笑

皆さん
すみません御質問です。
慣らしってどうしたらいいですか?素朴な質問ですが悩んでます。
混合比はFORMページでわかったのですが、慣らしの時は変える?
みなさんどうしたか教えてくださいませ・・・。
だんごまん
2005/06/30 23:10
だんごまんさん
>慣らしってどうしたらいいですか?素朴な質問ですが悩んでます。

そりゃぁ、慣らしは大変です。とてもとてもこのコメント欄では語れません、1タンク毎(って50分近く!?)に7分半づつ絞って…てな方もいらっしゃるでしょうが、あまり神経質にならずに大丈夫ですと私は考えてます。
最終的にトップエンド50rpm〜100rpmの伸びがどうのの世界になると違うのでしょうが、それとて慣らし云々だけでもありませんし…

オイルの混合比も昔のカストロのような植物系を使うならちょっと神経使わないといけませんが、普通の化学合成系オイルでしたら、慣らしだからオイルを多めにということもあまり気にしないで大丈夫かと思います。

ちなみに私の場合は、エステル系100%化学合成のNUTECのNC33というレーシングカートやジェットスキー、スノーモービル等でも使われているオイルを50:1を基本(夏場は40:1くらいまで)に使ってます。
(つづく)
やまくに
2005/07/01 00:06
(つづき)
ひとつ気をつけるとすれば、オーバーヒートには留意してください。
FORMさんのWEBにキャブのニードル合わせが紹介されていますが、その位置または少し(10〜15分くらい)甘めから開始されると良いと思います。

実車やバイクと同じくプラグの焼け具合で燃焼具合がわかりますが、できれば、プラグは2本準備して1本は始動用、でもう1本きつね色にこんがり焼けたプラグは暖機後の走行用として使ってみてください。

この季節はそれほどでもありませんが、チョークして始動するような場合はかなりリッチな状態ですのでプラグも黒くなりますし、シリンダー&ピストンへのスラッジの源にもなります。キレイに焼けたプラグは何本か温存しておくことをお勧めします。
(つづく)
やまくに
2005/07/01 00:07
(つづき)
あとは、よくリアタイヤが空転する状態でエンジン回転をかなり上げてる方も見かけますが、無負荷状態の高回転ではエンジンには酷ですし、大体の場合絞りすぎてしまうようです。上死点付近でピストンが過大にスカッフィング(首振り)し、リングを傷めたり、シリンダー内面をも傷めたりしているケースも少なくないように思えます。

エンジンのみならず駆動系、ブレーキなどのあたりをとるための慣らしも忘れずに…といっても無理、無茶しなければ大丈夫です。

と、まあこんな感じですが、グローエンジンのイタリア産○ポートなどというエンジンみたいに神経質にならずとも大丈夫だと思っています。

長々とすみませ〜ん。
やまくに
2005/07/01 00:08
<慣らしってどうしたらいいですか?素朴な質問ですが悩んでます。

ぼくのようないい加減な人間がいうのもおこがましいが、
エンジン同様、シャーシ全体も熱をおびて、
樹脂のアーム類が非常にやわらかくなります。
ぶつけないように、あまり集中的にラップを重ねないほうがいいです。
ターンバックルがゆるくなっていて(手でまわるくらい)、ゆるんだり抜けたりします。
ピニオンなんて、手のひらに焼き印押せるくらい熱くなってます。
キーマックさんが走行中に落としたピニオン拾った時、熱くて持ってられずに
ほうりなげたくらいで。もちろんキーマックさんも持てずにほうりなげました。
telly
2005/07/01 00:31
やまくにさん>
うお〜。大変ありがたい解説ありがとうございます。
当日コピーして持参します。(笑
丈夫なエンジンらしいので安心はしてますし、なにより僕自身が
”カツカツな調整はしない”と思ってます。
FGはまったり楽しみたいので”今後壊れないような”慣らしをしたいと思ってます。
運転手と同じで車も常に”あまあま”気味になると思います。(^^:

tellyさん>
へ〜そんなに熱くなるんですか〜。
自作ファン付きターンテーブルが活躍しそうです。
そのような事も知らないのでおそらく数周走ってピットイン。
他部品のゆるみ等を確かめつつ、諸問題解決しつつ・・てな具合に
なるかと思います。

深夜にご回答ありがとうございます。
週末がんばってみます。
だんごまん@出勤前
2005/07/01 04:51
キーマックさん>
おはようございます!シェイクダウン明日に変更しまーす!
明日のほうが天気よさそうなので・・。
いろいろ教えてくださいませ!
だんごまん
2005/07/01 07:38
やまくにさんへ

「【小技】 エンジンの慣らし方法」を書いて頂きありがとうございます(^_^;)
すごい参考になりました。


tellyさんへ

ピニオン放り投げのキーマックです(^_^;)
あの時のピニオンは、ホントに熱かったですね。
因みに、あの日はスパーも走行中に落としちゃいました(^_^;)


だんごまんさんへ

>シェイクダウン明日に変更しまーす!

おお〜っ、楽しみにしてま〜す。

ではでは
キーマック
2005/07/01 08:09
だんごまんさん、こんにちわ ターさんと言います。

「慣らし」については、諸先輩のコメントがありますので割愛し、走り始めて温度が上がった頃に各部のまし締めをお勧めします。

特に異なる材質で結合されている場所を重点に・・・って全てか(^^;
熱膨張してる時に締めとけば、後々の緩みは出にくいようです。

時間によってはシェイクダウン・・・見学できるかも・・・です。
ターさん
2005/07/01 09:32
>うお〜。大変ありがたい解説ありがとうございます。
>「【小技】 エンジンの慣らし方法」を書いて頂きありがとうございます。
どういたしまして。でも、あくまで持論ですので参考程度にしてください。
参考ついでに、「燃料」ガソリンについて少し・・・
まず、「ハイオクか?」「レギュラーか?」ですが、基本的にはやっぱりハイオクでしょう。ただし、冬場の霧化特性・着火特性を考えると、冬場はレギュラーをお勧めします。
ハイオクは清浄剤(レギュラーにも入ってますが)やいろいろな添加剤が配合されており、またどちらかというとキャブではなく、最近の車に合った燃料噴射向けの特性となっております。一時、T社、N社、H社はじめ各社で冬場のエンジン不調の問題がありました。
一時、JOMOはじめ数社が使っていた(まだ使っている?)MTBEという添加剤は先の「黒い」ダイヤフラムへの攻撃性が高いようです。SHELL PureやENEOSのサルファーフリーの攻撃性等はまだ良くわかりません。
(つづく)
やまくに
2005/07/01 15:44
(つづき)
ここでひとつお勧めは、練習にしろレースにしろ走行後の帰り支度の時、できるだけキャブに燃料を残さないこと・・・ガス欠までエンジン回して、さらにキャブのポンプをペコペコやって空にすることです。・・・言うまでもなく、みんなやってますね。

さらにもうひとつ、できるだけいつも同じ銘柄、いや最近はスタンドの看板と違う銘柄のタンクローリー入っているところもあるので、できるだけ同じスタンドでガソリンを購入されることをお勧めします。
やまくに
2005/07/01 15:44
明日は、午後からぼちぼちいけそうですね。

慣らしは愛情です! 楽しんでくださいね。残った混合油は保管しておけばしばらくは使えますよ。賛否ありますが私は決して捨てません。
I藤
2005/07/01 18:00
>賛否ありますが私は決して捨てません。

がははっ、オラっちなんか、他人様が捨てる燃料貰って使ってます (^^;
中には爆発的なパワーが出る燃料もあります (^^;

ちなみに、タイヤも午前中は廃タイヤ置き場で漁ったタイヤでセット出ししたりしています (^^;

だって、自前のユースドより良い状態のタイヤが有るんだもの (^^;

BPのDは全て頂きました〜 (^^)v
2分山とスリック状の物だけど (;_;)

明日、晴れるといいね (^^)v
ターさん
2005/07/01 20:41
>できるだけ同じスタンドでガソリンを購入されることをお勧めします。

ほぉ〜、そう言うものなんですか。知らなかった。。。

>>賛否ありますが私は決して捨てません。
>オラっちなんか、他人様が捨てる燃料貰って使ってます (^^;

私は変質して使えないんだと思って、捨ててました(^_^;)
でも、持ち帰ると臭いと言われそうだしなぁ。。。

>明日、晴れるといいね (^^)v

う〜ん、ちょっと辛そうな。。。
今度は日曜日の方がマシな感じになっちゃいましたね。。。

ではでは
キーマック
2005/07/01 22:44
キーマックさん>
明日はいろいろ聞いてしまうと思いますがよろしくお願いします。
天気は辛そうですけど、かえって人が少なくて個人的には好都合かな?
1タンクでも全快走行できれば良しと思ってますです。
ターさん>
僕も貧乏性なので明日朝イチでタイヤ置き場にゴーです!(笑
でも根こそぎもっていっちゃったのかな?残念!こりゃまめにいかねば!
まし締めは当初からする予定でした。
最初は1タンクとはいわず10周くらいずつ戻して様子みたいと思ってます。
I藤さん>
なるほど使い回しOKですか。僕も速さ重視ではないのでそうしそうです。個人的には動けばOkかと・・。(^^:
なるべく”エコ”にやっていきたいんで・・・。
やまくにさん>
ガソリンのお話参考になります。
昔やんちゃして某高○道路をぐるぐるしてた時はスタンドで調子違いましたからね。
やはりそうなのですね〜。いきつけのセルフでいれようと思ってます。
やまくにさんのお話は参考になります。オイラのHPの新コーナーに掲載させていただきますです。
明日が楽しみです!ラジコンでこんなにドキドキは久々です(^^:
だんごまん
2005/07/01 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 キャブOH (2/2:組立編) スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる