スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 簡単なクリスタル交換

<<   作成日時 : 2006/06/22 00:41   >>

トラックバック 0 / コメント 3

クリスタル交換が楽になりましたぁ〜!

以前に、エアクリーナーボックスを加工し、キャブレターを簡単に取り外しできる小技を紹介しましたが、その際に用いたゴムを用いてクリスタル交換を簡単に行うための工夫をしてみました。

受信機ケースにクリスタル交換用の穴を開けて、ゴム・ブッシュでこれを塞ぐだけです。
って、実はこれも先日サーキットに行った際に、S我さんが施していたものの真似です。(^_^;)






【準備】

前回のエアクリボックスの加工の際に用いた「絶縁ゴム・ブッシング」(70円ぐらい)を用意します。






【製作】

@蓋の取り外し

受信機ケースを留めている2本のタッピングビスを外して・・・




蓋を開けます。

受信機ケースの中って、コード類でゴチャゴチャしてて、蓋を閉める時にコードや周りのOリングを挟んだりするのが嫌なんですよね。
って、私だけかな? (^_^;)




A穴あけ

受信機ケースの蓋に、直径18mm(HUDYのリーマーだと根本のサイズ)の穴を開けます。
穴の位置は、蓋にある「FG」マークの縁あたりです。
下の画像を参考にして下さい。




私のマシンの場合は、ケースの前部に受信機を搭載しているので、開けた穴がクリスタルの上に来る様にケースを前後逆に取り付けます。
これによって、ボディのアンテナパイプ用の穴の位置を変える必要があります。






【テスト】

早速、開けた穴からクリスタルの交換ができるか試してみました。

ピンセットを穴から入れて・・・




おお〜っ、簡単にクリスタルを抜く事ができました〜。
勿論、クリスタルを挿し込むのもできました。






と言う訳で、これで一つ面倒だった作業から開放されました。
う〜ん、今度のレースの時にバンド変更にならないかな? (笑)

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
このゴムはホームセンターとかでバラ売りもしてます。
”グロメットくれ”と言えばわかるはずですよ。
シンセサイザーにするともっと楽かもしれませんね。
小穴から精密ドライバーつっこむだけでよさそうだし。
だんごまん
2006/06/22 08:11
だんごまんさんへ

>このゴムはホームセンターとかでバラ売りもしてます。
>”グロメットくれ”と言えばわかるはずですよ。

「グロメット」って、真ん中に穴が開いてるものとばかり思ってました。
なるほど・・・

>シンセサイザーにするともっと楽かもしれませんね。
>小穴から精密ドライバーつっこむだけでよさそうだし。

おお〜っ、楽そうですねぇ〜。
シンセサイザー欲しい・・

ではでは
キーマック
2006/06/22 20:06
グロメットはいろんな種類ありますよ。
仕事でいろいろ使います。
穴開いているものや500mmのモノなどなど。
オイラも施工する予定でーす。
いつもタメになりますね!
だんごまん
2006/06/22 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 簡単なクリスタル交換 スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる