スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 タイヤの組み方

<<   作成日時 : 2006/09/28 22:21   >>

トラックバック 0 / コメント 3

タイヤの組み付けに挑戦してみました〜。
って、2回目ですが・・・





1/5RCではホイール接着済みタイヤの利用が一般的なので、非常に楽〜っと思ってたのですが、お店に在庫が無かったので、今回はバラバラ(タイヤとインナーはセット)で買って自分で組み上げる事になりました。

1/10RCの頃は自分で組み上げてたのですが、大きさが桁違いに違い不安だったので、いろんな方にアドバイス頂いて組む事ができましたので、その方法を紹介します。




【準備するもの】

@ホイール
Aタイヤ (今回はF1用 : GRP製)
B瞬間接着剤
Cプライマー (瞬間接着剤に吹きかけて、急速に硬化させるスプレー)
Dクリーナー





ここで、瞬間接着剤は1/10用タイヤの接着に使う「低粘度タイプ」を使用しました。
中粘度タイプが好みの方もいらっしゃるそうです。 (次回、中粘度で試してみます)








因みに、F1用タイヤの場合は、ツーリング用と異なり外側にはホイールに差し込む部分(リブ)が2箇所あります。

タイヤの裏側を見ると、赤印と青印の部分です。





これを、ホイールの赤印と青印の部分に入れて組む事になります。








【組み方】

@ホイールの清掃

表面には剥離剤などが付着しており、これが付いたままだと接着剤がきれいに乗らないので、クリーナーをタップリと染込ませたティッシュやウエスなどできれいに接着面を拭きます。





Aタイヤの清掃

ホイールと同様に、タイヤの接着面もクリーナーできれにしてあげます。
前述のリブの部分は特に念入りに清掃した方が良いと思います。





Bインナーの取り付け

実車のタイヤの空気に相当する「インナー」をホイールに取り付けます。
1/10の時にはインナーのタイプ(硬さ、形状、材質など)に頭を悩ませてましたが、1/5の場合付属してくるので楽でいいですね。

GRPタイヤに付いてくるインナーは鮮やかなオレンジ色ですが、タイヤを取り付けると見えなくなるのがちょっと寂しいような・・・





Cインナーの貼り付け

取り付けたインナーをホイールに接着します。
これをやっておかないと、タイヤを組む時にインナーがずれてしまう可能性があります。

数箇所のピンポイントでの接着でも良いかも知れませんが、私は幅5mmぐらいで全周を接着しました。





Dタイヤの取り付け

タイヤの中にインナー付きホイールを滑り込ませていくような感じで、タイヤにホイールを入れます。
この時、インナー全面にクリーナースプレーを吹いておくと、楽にスルッと入っていってくれます。








●別の方法について

1/10の時はタイヤの中にインナーを入れたままホイールを入れて組んでました。
前回、この方法で試してみたのですが、非常に力が必要で指が痛くなるので、上に書いた方法をお勧めします。


●インナーの乾燥について

タイヤの中にホイールが入った際に、インナーはクリーナーで濡れた状態なので、1日ぐらいそのまま置いて乾かすのが良いとの話もありますが、一方でクリーナーの粒子はタイヤより細かいので乾かす必要は無いとの話も聞きました。

真偽の程は判りませんが、面倒な事が嫌いな私は迷わず後者を選び、直ぐにタイヤの接着に取り掛かりました。(^_^;)




Eタイヤ(内側)の接着

内側の面の方からタイヤをホイールに接着します。
なぜ内側の方からと言うと・・・う〜ん、なんでだろ?
って、別に深い意味はありません。(^_^;)

タイヤの接着面に接着剤を少量流し、外側から内側にタイヤをホイールに押し付けて接着していきます。
これを全周行ないます。





瞬間接着剤を用いているのですが、固まるまでには若干タイムラグがあります。
そこで、直ぐに硬化させたい場合には、プライマーを吹きかけます。





タイヤをホイールに押し付ける際には、くれぐれも指に接着剤を付けたりしないように気をつけましょう。
って、案の定くっつけてしまい、剥がす時についた指の皮がタイヤに残ってます。(^_^;)





Fタイヤ(外側)の接着

前述のとおり、F1用のタイヤの外側には2つのリブがついています。
ホイール中心から見て外側のリブをホイールに丁寧に差し込んでいきます。

小さい六角レンチやマイナスドライバーを使えば、きれいに簡単にホイールに入れることが可能です。





ホイールに入れたリブの部分に接着剤を流しこみ接着します。
リブ部分にだけ接着できるように、少量を流しこむのがコツです。





次に、サイドウォール部分に接着剤を流し込み接着します。
ホイール中心に近い方のもうひとつのリブ部分に接着剤をつけないようにするのがコツです。





この時点では、写真↓のようにホイールとタイヤの境目部分に空間があり、尚且つ波打っていて見苦しい状態となってます。





最後に、ホイールとタイヤの境目部分に接着剤を流し、マイナスドライバーなどの先が平らなものでホイール中心に向かってタイヤを押し伸ばしながら接着します。





出来上がると、こんな↓感じで境目の空間が無くなります。
って、サイドウォール部分に押し付けたマイナスドライバーの跡が残ってますが、これは数日もすれば消えてなくなります。
多分・・・(^_^;)








と言う訳で、タイヤが完成しました。





F1のレギュレーションでは、サイドウォールに「ブリジストン」や「ミシュラン」などのホワイトレター(ロゴ)を付けなくていけないので、これのシールを貼り付けて本当の完成です。

って、ロゴ・ステッカーの在庫も無かったので、今回も手書きロゴになりそうです。(笑)

ご参考まで

ps 今週末のFG-Cupのエントリーリストが発表になりました。
   いやぁ、コンペとニュービートルが特に面白そうですねぇ。
   観戦が非常に楽しみです。

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
タイヤ自家貼りお疲れ様です_(._.)_創生期は貼完タイヤは夢の又夢でしてみんな命がけ?で貼ってましたね。得にトラック
しん@けいたい
2006/09/29 11:23
しんちゃんへ

>創生期は貼完タイヤは夢の又夢でしてみんな命がけ?で貼ってましたね。

そうらしいですね。
う〜ん、便利な世の中になったもんだ・・・

ps 週末のFG-Cupですが、どうやら雨混じりのようですね・・・
   しかし、今年のFG-Cupは雨が多いですねぇ・・・
   頭切り替えて、雨を楽しむぐらいでいこうかな・・・

ではでは
キーマック
2006/09/29 21:26
キーマックさんへ、

タイヤ貼りチャレンジご苦労様です。見上げた心がけ・・・お疲れ様でした。
1度はトライしたものの2度目はあり得ません!
それを・・・成し遂げただけで勲章ものですね!お疲れ様!
良いマニュアルは保存版ですね!
Mouse
2006/10/01 00:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 タイヤの組み方 スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる