スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【練習】 サンダータイガーのシェイクダウン

<<   作成日時 : 2007/01/22 20:40   >>

トラックバック 0 / コメント 21

サンダータイガーのシェイクダウンに行ってきました〜。
って、超寒かったです・・・

前日の雨も止み、コースはしっとりと濡れているものの時折日差しもあり、サーキットは1/10GPの人と二人だけと、シェイクダウンには持って来いの日でした。



【エンジン慣らし】

早速、ワクワクしながらエンジン始動の準備を始めます。
給油、プラグ・ヒート確認、リンケージ確認・・・

エンジンに始動用の六角棒を差し込んで、いよいよクランキング開始〜っ!





キュルキュルキュル・・・キュルキュルキュル・・・(汗)
カブッたみたい・・・
プラグ外して燃料出して、プラグヒートを確認し組み直し。

キュルキュルキュル・・・キュルキュルキュル・・・(焦)
カブッたみたい・・・
プラグ外して燃料出して、プラグヒートを確認し組み直し。

キュルキュルキュル・・・キュルキュルキュル・・・・・・(怒)
カブッたみたい・・・
プラグ外して燃料出して、プラグヒートを確認し組み直し。

って、何回やりゃぁいいんじゃぁ〜!!!





とこんなのを10回くらい(^_^;)繰り返してるうちに、
ボボボボ・・・フワァン!フワァン!

おっしゃ〜っ! !(^^)!

と言う訳で、始動に20分ぐらい掛かりました。

って、マシンを良〜く見ると、給油口から排気ガスが出てる〜!!!
この給油口はワンウェイのはずなのに・・・





と言う事で、エンジン始動が悪かったのは「排圧が十分に燃料にかかってなかった」のが原因みたいです。(^_^;)

取り敢えず排気口用のキャップで塞ぐことにしました。





口径9mmのキャップが丁度良く、半分ぐらいの長さに切ってハメてます。





気を取り直して再始動。

今度こそはと思いきや、今度は給油口の反対側のニップルから排気ガスが出てる〜!!!

こちらも、パイプを突っ込んでタイラップで縛って応急措置を施しました。





こ、今度こそはと気合を入れて再始動。
って、今度はエンジンが回ってるのに後輪が動かないぃ〜!!!

後輪駆動用の1次スプロケのイモネジがエンジンの振動で取れたのが原因でした。





こ、こ、今度こそはと再始動。
って、またもや後輪が動かないぃ〜!!!

今度はスパーギアのイモネジが取れたのが原因でした。





その後も、トップブリッジのネジが振動で飛んで(!)きたり、燃料タンクの蓋がいきなり開いて燃料が出てきたり・・・

いやぁ、はっきり言ってこの時点で半ベソかいてました。(^_^;)

そんなこんなで、4タンクほどのエンジン慣らしを4時間も掛けながら一応終了。
(ニードル甘めなので、1タンクで4分ぐらい)

本当は走行しながら慣らしを行った方が良いと思いましたが、サーキットをコケズにグルグル周回できるとはとても思えなかったので、メンテナンス台上で行ってます。



【初走行】

いよいよ初走行です。

ボディやサイドガード等を取り付けて準備します。





標準状態では、ボディを取り付けた後にサイドガードを取り付けるようになってます。
でも、面倒なのでサイドガードを付けたままでボディの取り外しができるようにボディを一部カットしました。





ドキドキしながら、いよいよコースイン!

回転を上げ気味にして、車体を前に押しながら発車(発射?)〜っ!
って、いきなり左のピットウォールに激突〜っ。

アンテナパイプが折れて、初走行は3mで終了〜っ! (^_^;)





パイプを修復して再スタート。

おお〜っ、バイクが倒れずに真っ直ぐ走ってる〜っ!

今度はなんとかピット前をクリアして左のバンクへ・・・
え、え〜と、右に曲がるには・・・ど、どうするんだっけ???

と焦りながらも、なんとか左バンクをクリア!

画像



と、今度は長いストレートをフラフラしながら進んで行くと、
右バンクが迫ってきた〜っ!

なんとか右にマシンをバンクさせて進入・・・
おお〜っ、バンク角は浅いものの、実車のようでカッコイイ〜っ!

って、浸っていたらマシンが外へ外へ・・・
イン側に寄せようとステアリングを右に切った途端、ガッシャーン、リングアウト〜っ! (^_^;)

おしい、もう少しで外周完走だったのに・・・残念。

と、その後も、チェーンが外れそうになったり、





壁に激突して、ステアリング・リンケージが折れたりと大変でした。





でも、何タンクか重ねるうちに、倒れた状態(静止状態)から自立する事もできるようになり、更に、一応形的にはインフィールドも周れるようになって大満足。





欲が出てきて、ひょっとして操縦台上から、しかもラップ計測もできるかも?と思って、「トランスポンダー」を買っちゃいました〜。(^_^;)





いろいろと検討した結果、ブリッジの下に取り付けました。





ポンダー付けて操縦台上から走らせたのですが、結構大変でした。
何回、操縦台の階段を上り下りしたことか・・・(^_^;)

因みに、本日のベストラップは「53.372秒」。
先ずは、目指せ40秒台!ってとこですね。



【今日の教訓 : 走行編】

●エンジン調整をしっかり行ってから走行する

当たり前の事ですが、アイドリングが安定し、アクセルオンできちんと回転が上がり、アクセルオフですぐに回転が落ちてくれる等、エンジン調整がきちんとできてから走行します。

私はこれ↑ができていないまま走行させたので、非常に操縦性が悪く、あちこち壊してしまいました。

●コーナー手前では十分に減速する

慣れるまでは高速コーナーの手前でも減速した方が良いと思います。

●アンダーが出たらステアは切らない

アンダーが出たら、スロットルオフ、軽いブレーキ、もしくは敢えて逆ハンを切るとインに寄れます。
特にサイドガードを擦ってコーナーリングしている最中のアンダーでは、ステアリングを更に切ると即コースアウトします。

●スロットル操作はメリハリを付ける

特に連続するコーナーでの左右への荷重移動時。
ブレーキも併せて積極的に活用すると荷重移動(切り替えし)が楽です。

●ステアリングはコーナー進入のキッカケと位置づける

コーナーはステアリングで回ろうとせず、マシンを倒す(バンクさせる)キッカケ作りと割り切った方が良いと思います。
バンクしたら、アクセルコントロールでバンク角を変えてコーナリング半径を変えるようなイメージです。

●常に先の先のラインを読む

4輪と異なり、バイクは急激なライン変更はできません。
よって、ストレートに入った時点で早くも出口での位置(外側、内側など)を考えて、それに向かってストレートを走ると言った先読みが必要だと感じました。

●自立できる練習が先決

バイクは転ぶものなので、自立ができるとその後の練習がホント楽です。
これができるようになるだけで、世界が違ってきます。(^_^;)

マシンが転んでいる状態でスロットルを開けていくと、段々半径が大きくなってきます。
そこで敢えて逆にハンドルを切ってみる事がポイントだと思いました。

●複数人で行く

転倒した時、エンジンがなかなか掛からない時などに、物理的かつ精神的にフォローしてもらえると思います。
これで途中で投げ出して帰るなんて事は無いですね。(笑)

特にサーキットで走らせる時は、どうしても他のカテゴリーの方の邪魔になる確率が高いので、1人でいるより断然心強いと思います。 寂しかったぁ〜 (^_^;)



【今日の教訓 : エンジン始動編】

●兎に角、エンジンをカブらせない

燃料補給時にどうしても燃料を沢山入れたくて、燃料タンクの容量一杯までポンプで入れてしまいました。
すると、かなりの確率でキャブレターに強制的に燃料を流し込んでしまいカブらせてしまいます。
何度やってしまった事か・・・

●カブったと思ったらクランキングを即中止する

カブったままクランキングを続けると、キツロッシさんのコメントにもありました様に、最悪エンジンを壊してしまいます。
クランキングが重く(固く)なったら、直ぐに止めてプラグを外して確認した方が良いと思います。

●始動用の電動ドライバー(ドリル)は必要最小限のトルクに設定しておく

上述のエンジン破損を防ぐため、エンジンが正常な時に始動用の電動ドライバー(ドリル)は締め付けトルクをいろいろ変えて、必要最小限のトルク値に設定しておく事をお勧めします。

因みに、電動ドライバーの回転は500回転のもので始動できました。
(180回転のものでは不可)
でも、より回転が速いものの方が、始動がなにかと楽だと思います。

●給油ポンプは大きめなものを揃えておく

燃料タンクが小さいので、1回の満タンで5分ぐらいしか走れません。
付属の給油ポンプは小ぶりなので、何回も燃料を継ぎ足すことになりました。

●ニードル位置は説明書に記載された値にこだわらない

説明書には、ニードル開度の標準値は次のように記されてます。
 ・メインニードル 2.5回転
 ・スローニードル 3.5回転

FGマシンに慣れたせいか、「標準値より大きく異なることはないだろう」と先入観を持って調整していたのですが、結果的にこれがエンジン始動を長引かせる原因の一つになりました。

結局、スローニードルの開度は2回転強で納まりました。
自分を信じて調整しましょう。



【今日の教訓 : その他編】

●増しネジは怠らない

小さいと思っても、やはりエンジンカー(バイク)。
振動でかなりネジが緩んできます。
増し締めは頻繁に。

●細かいネジ・パーツのスペアを常備する

FGマシンでは使用しない2.6mmのネジやボールエンド等をスペアパーツとして準備しておいた方が良いです。

私は木島さんからお借りして、難を逃れることができました。(感謝)



と言う訳で、本日の目標だった
 ・エンジンの慣らしの完了
 ・アウトフィールドの周回
 ・インフィールドも含めたフルコースの走破
は一応達成できました。

でも、マシンは傷だらけです。(涙)
ボディも・・・





マフラーも・・・





いやぁ、しかし今日は正直なところ、一時は投げ出して帰ろうかなって思っちゃいました。(^_^;)
でも、最後まで諦めずにやって良かったです。

これもケイチューンの木島社長の支援があっての結果でした。
ありがとうございました〜。 > 木島さん


かなり手こずってしまったのですが、学ぶことも多く、なによりもあのリアル感に満足しました。

序々に、エンジン調整・走行スキルを上げ、いつかはサイドガード無しでよりリアルな走行ができるようになりたいと思ってま〜す。


ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
シェイクダウンは大変だったようですね(笑)
RC的なお話はよく分かりませんが(苦笑)、スロットル操作と
ハンドリングに関しては、かなり実車に通じるものがあるみたいで
記事を読んでてビックリしました。
それより何より、キズついたカウルを見ているライダーの背中の
哀愁に笑ってしまいました。
Zakky
2007/01/22 21:12
シェイクダウン・・お疲れ様でした。。。
スバラシイ〜よく一人で頑張りましたね!
私なら誰か走らせている人に来てもらいますね!
いきなりコースが走れたのはさすが・・・・!
マキロッシさんの解説はリアルで状況が目に浮かんできましたよ。。
これは・・・・ハマリそう!
次は実走を拝見させてもらいます。。
イメージトレーニングでもしながら納車を待つことにします!!
マウス
2007/01/22 21:30
シェイクダウンおめでとうございます。
フルコース走破と流石ですね!
頑張れ!「汚れた英雄」・・・「ウインディー」・・・「バリバリ伝説」・・・
ちょっと古いですか?・・・
ネモ
2007/01/22 21:58
シェイクダウンお疲れ様でした。
レポート楽しみにしておりました。いや〜勉強になりました。
早くみんなであの映像のようにバトルがしたいですね!
ちなみに「バリバリ伝説」全巻持ってます〜・・・・
Ohkichan
2007/01/22 23:15
シェイクダウンお疲れ様でした。
マイラップ記録を昨日見て不思議に思っていましたが、
謎が解けました。
それにしてもリアルなレポートで、単独シェイクダウンの緊張感を
改めて思い出しました・・・私の場合は電動ヘリでの体験でしたが・・・
t.sato
2007/01/22 23:59
納車前にメゲそうになりました。でもおもしろそ〜!
はしゃ丸氏と上野の映画館にバリバリ伝説とあいつとララバイの2本立て見に行きました。
私は巨摩 郡ではなく聖 秀吉に憧れ刀に乗ってました。
懐かし〜い!
nao
2007/01/23 09:02
慣らし&初走行お疲れ様でした。
オプションの給油バルブ頼もうと思ってましたのでまたまた参考になりました。
実はいまタイヨーの¥2980のRC211Vで練習してますが、同じように止まった状態から自立できるんですね。電ドラの回転数の情報などもありがたいです。アンダー時の対処なども参考になります。
早速脳内トレーニングに励みます!
かわさべ
2007/01/23 14:05
シェイクダウンおめでとうございます。いきなり周回ができるなんて、マキロッシさんさすがです。走行後は、エンジン内をアルコールなどで洗浄し、メンテオイルをまめに塗布した方がいいです。マフラー位置が上にあるので、ほっとくと廃油が逆流し固着することがあります。(経験済)
タイヤをオプションのPMTに変えるとグリップがよくなりますよ〜
リアだけでも変えることをお勧めします。(2000円くらいです)
キツロッシ
2007/01/23 21:47
Zakkyさんへ

>シェイクダウンは大変だったようですね(笑)

自分のスキルの無さを痛感しました。(^_^;)

>スロットル操作とハンドリングに関しては、かなり実車に通じるものがあるみたいで
>記事を読んでてビックリしました。

そうなんですよ。
私も以前はバイク乗りだったんですが、理論などは全く実車と同じだと思います。
そういうところが、このサンダータイガーの凄いところですよね。

>それより何より、キズついたカウルを見ているライダーの背中の
>哀愁に笑ってしまいました。

因みに、全然余裕がなくてライダーは一度も乗車させてませんので無傷です。
帰り際にライダーから「けっ! ヘタクソな奴!」って悪態を吐かれました。(笑)

ではでは
キーマック
2007/01/23 22:15
マウスさんへ

>シェイクダウン・・お疲れ様でした。。。

疲れました〜。(^_^;)

>スバラシイ〜よく一人で頑張りましたね!

いやぁホントに途中で投げ出して帰るとこでした。

>イメージトレーニングでもしながら納車を待つことにします!!

イメージトレーニングでボディをボロボロにしないように注意してくださいね〜。(笑)

ではでは
キーマック
2007/01/23 22:15
ネモさんへ

>シェイクダウンおめでとうございます。

ありがとうございま〜す。

>頑張れ!「汚れた英雄」・・・「ウインディー」・・・「バリバリ伝説」・・・
>ちょっと古いですか?・・・

う〜ん、半分同じ世代です。(^_^;)

ではでは
キーマック
2007/01/23 22:16
Ohkichanさんへ

>シェイクダウンお疲れ様でした。

なんとか頑張ってきました〜。

>レポート楽しみにしておりました。いや〜勉強になりました。

ありがとうございます。

きっと正直に失敗談を書いた方がお役に立てるかなと思って、恥もプライドも捨てて、全て曝け出しちゃいました。(^_^;)

>早くみんなであの映像のようにバトルがしたいですね!

やりましょ、やりましょ!

>ちなみに「バリバリ伝説」全巻持ってます〜・・・・

うっ! 私は就職した時に全て売っちゃいました・・・

ではでは
キーマック
2007/01/23 22:17
t.satoさんへ

>シェイクダウンお疲れ様でした。

労いのお言葉、ありがとうございま〜す。
って、身から出た錆なんですが・・・(^_^;)

>マイラップ記録を昨日見て不思議に思っていましたが、
>謎が解けました。

あら〜、見てたんですね・・・恥ずかしい・・・

>それにしてもリアルなレポートで、単独シェイクダウンの緊張感を
>改めて思い出しました・・・

いやぁ、あの緊張感はもうこれで最後にしたいです。

実は数年前にGPカーを買った時も同じ状態でした・・・
そこで助けてくれたのは、見ず知らずのOhkichanさんでした。

その節はありがとうございました〜。 > Ohkichanさん
って、覚えてないですよね。(^_^;)

ではでは
キーマック
2007/01/23 22:17
naoさんへ

>納車前にメゲそうになりました。

(^_^;)

>私は巨摩 郡ではなく聖 秀吉に憧れ刀に乗ってました。
>懐かし〜い!

私は巨摩郡に憧れて、赤いCB750Fを買いました。
フロントホイールが19インチとデカく、コーナーの切り替えしに苦労したのが懐かしいです。

ではでは
キーマック
2007/01/23 22:18
かわさべさんへ

>慣らし&初走行お疲れ様でした。

ありがとうございま〜す。

>オプションの給油バルブ頼もうと思ってましたのでまたまた参考になりました。

このトラブルは、ひょっとしたら個体差の問題や、私の使い方の問題の可能性もありますので、できれば確認してくださいね〜。

>実はいまタイヨーの¥2980のRC211Vで練習してますが、同じように止まった状態から自立できるんですね。

自立できるとホント楽ですよね。
サイドガード無しで自立できれば言う事無いんですが・・・

>電ドラの回転数の情報などもありがたいです。

因みに、私は充電が面倒だと思ってACのドリルにしたんですが、お勧めはコードレスです。

>早速脳内トレーニングに励みます!

お互いトレーニングに励みましょうね。

ではでは
キーマック
2007/01/23 22:18
キツロッシさんへ

>シェイクダウンおめでとうございます。

ありがとうございま〜す。

事前にキツロッシさんに教えて頂いたので、エンジンを壊すことなく無事に帰還できました。
感謝してます。

>マフラー位置が上にあるので、ほっとくと廃油が逆流し固着することがあります。(経験済)

ふむふむ・・・成る程・・・
って、キツロッシさんもいろいろとトラブルを経験されてますねぇ〜。(^_^;)

>タイヤをオプションのPMTに変えるとグリップがよくなりますよ〜

今度試してみますね。
情報ありがとうございました〜。

ではでは
キーマック
2007/01/23 22:19
マキロッシさんへ
>いろいろとトラブルを経験されてますねぇ〜。(^_^;)
ばれましたか〜。
実は、エンコンサーボのネジを締め忘れてコンロッドが逝ったこともあります。サンダータイガーエンジンのPC交換第一号かも。(^_^;)
キツロッシ
2007/01/24 00:02
マキロッシさんへ
>いろいろとトラブルを経験されてますねぇ〜。(^_^;)
ばれましたか〜。
実は、エンコンサーボのネジを締め忘れてコンロッドが逝ったこともあります。サンダータイガーエンジンのPC交換第一号かも。(^_^;)
キツロッシ
2007/01/24 00:12
おはようございます。昨日(2/3)は、お疲れ様でした。早速、ブログ拝見いたしました。後ろのテーブルの2人組(私と息子)です。シェイクダウンの様子を楽しく見させて頂きました。こんなに大変だったとは・・・。私は、高校生のころバイクに興味を持ったのですが、祖母が厳しい人で(でもいい人だった)、私の目の黒いうちは、バイクは絶対に駄目!と言うことで免許も取らせてもらえず、たまに隠れて友人のバイクに乗せてもらったり、ちょうどその頃バイト先のお兄ちゃん達が、確かKAWASAKIの650CC-W1Sでイージーライダース?と言うグループを持っていて、後ろに乗せてもらっていました。キャブトーンマフラーから発する排気音が懐かしい!乗せてもらって、ウイリーをやられたときは、心底感動したな〜。思い出話はさておき、私も真剣に考えています。サンダータイガーの購入を!。その時には、いろいろとご指導下さい。よろしくお願いします。ではでは・・・。
北斗
2007/02/04 07:58
北斗さんへ

>昨日(2/3)は、お疲れ様でした。

お疲れ様でした〜。
いろいろと、ありがとうございました〜。

>シェイクダウンの様子を楽しく見させて頂きました。こんなに大変だったとは・・・。

いえいえ、私のスキル不足が招いたトラブルです。

>私の目の黒いうちは、バイクは絶対に駄目!と言うことで免許も取らせてもらえず、たまに隠れて友人のバイクに乗せてもらったり

実は私も父親から言われて同じでした。
でも隠れて免許取って、バイク買って、乗り回してました。(^_^;)


>確かKAWASAKIの650CC-W1Sでイージーライダース?と言うグループを持っていて、後ろに乗せてもらっていました。キャブトーンマフラーから発する排気音が懐かしい!

懐かしいっすねぇ〜。
私はそのちょっと後のCBやFXなどの手曲げ集合管のサウンドにしびれてました。

続く
キーマック
2007/02/04 10:41
続き

>話はさておき、私も真剣に考えています。サンダータイガーの購入を!。

見てよし、走って良し(の領域に未だ行ってませんが・・・)サンダータイガー。
一緒に遊びましょうね。

>その時には、いろいろとご指導下さい。

こちらこそ宜しくお願い致します。

昨日の練習記もアップしましたので、そちらも見てください。

ではでは
キーマック
2007/02/04 10:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
【練習】 サンダータイガーのシェイクダウン スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる