スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 F1ウィングの修復

<<   作成日時 : 2007/02/11 11:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

F1のウィングって、一回ぶつけただけで曲がってしまい、一度曲がるとなかなか元の状態に戻らないんですよね〜。

因みに、曲がったウィングを上から見たのが、こちら↓です。
支柱部分が見事にグニャっとなってます。





横から見ると、ウィングなのに上を向いて、しかも右が垂れ下がった状態になってます。
これがカッコ悪いんですよね・・・





新品に買い換えようと思ったのですが、以前にS井さんからウィングの再利用法を教えてもらったので、これを実践してみました。



【準備するもの】

@古いウィング

 再利用するウィングです。

Aウィングマウント (FG10016)

 画像の上のパーツです。





Bボディボルト (FG6012)

 ウィングマウントにウィングを取り付けるためのパーツです。







【修復手順】

@ウィングステーの切り落とし

古いウィングのステーを、カッターやプラ・ノコギリで切り落とします。





完了すると、こんな感じ↓でウィングが文字通りウィングだけになります。





B穴あけ

古いウィングの裏から「ウィングマウント」を当てて、





両端の穴の部分(赤矢印)に、穴あけ位置の印をつけます。





印の付いた位置にドリル等で8mmの穴を開けます。





Cウィングの取り付け

「ウィングマウント」の裏からボディボルトを差込み、古いウィングを取り付け、最後はボディピンで固定して完了です。





2本のボディピンが見えてしまいますが、まぁそんなには目立たないと思います。







【Before & After】

取り付けの前後で比較してみました。

●前から

歪んで上を向いてたのが、真っ直ぐ前方に向いてます。





●横から

きれいに進行方向を向いて、ダウンフォースを発生してくれる向きになってくれました。







と言う訳で、古いウィングの再利用&脱着可能なウィングができました。
これでレース用と練習用のウィング交換が簡単だぁ。

このウィングマウントは丈夫だと聞いてますが、次のFG-Cupで確認したいと思ってます。(^_^;)

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよ開幕戦ですね。私もやっと今ボディが完成したところです。

ちょっとエントリーが寂しい気もしますがガンガン行かせて頂きます・・・って天気予報がすでにいい感じなんですけど・・
I藤
2007/02/12 01:49
I藤さんへ

>いよいよ開幕戦ですね。

いやぁ、ホント近づいてきましたね〜。

>私もやっと今ボディが完成したところです。

おお〜、アルファ使いのI藤さんとしては、やはり「ALFA ROMEO156 WTCC」ですね。
期待してますよ〜。

>って天気予報がすでにいい感じなんですけど・・

えっ、えっ、そうなの?
って、週間天気予報なんて当てになんないですから。

ではでは
キーマック
2007/02/12 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 F1ウィングの修復 スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる