スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紹介】 ロータス・スーパー7 (F-Planning編)

<<   作成日時 : 2007/03/05 20:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1/5RCに「スーパー7」登場〜っ!
かっちょエエ〜っ!

先日のFP走行会でペース・カーを務めた「F-Plannning スーパー7」を紹介します。



【オーバービュー】

@フロント

う〜ん、リアルですねぇ。
黄色に塗られたフェンダーとノーズ、そしてアルミ肌のボンネット類・・・正に実車さながらです。
フロントにちょこんと乗った丸目がファニーです。

画像


A右サイド

黒いトノカバーを被った小さなキャビン。
う〜ん、実車に乗ったらどんなフロントビューが広がるのかな?
一生に一度でいいから乗ってみたいです。

画像


B左サイド

なんと言っても雰囲気をかもし出してるのは、このマフラーですね。
これだけで満足って感じです。(^_^;)

画像


Cリアビュー

フロントやサイドに比べて、ちょっと地味な感じのリア周り。
でも、このシンプルさが軽量化に寄与してるんでしょうね。

画像




【ディーテール】

@フロントマスク

真正面から見ると、フロントブレーキの真っ赤なキャリパーと丸目が存在感を主張してます。
ノーズ先端の部分にはネジ穴が開いてるけど、ひょっとしてここにはメッシュのグリルなどが付くのかな?

画像


Aヘッドライト

特徴的な丸目は、レンズカットも再現され、ボディにステーを介してボルト留めしてあります。

う〜、このライトだけでも売ってないかな? 欲しい〜っ。

画像


Bサイクルフェンダー

フロントのフェンダーがどうやって取り付けてあるのか興味津々でした。

裏から覗いてみると・・・
アップライトとキャリパーの間で一箇所挟んであり、もう一箇所はステアリングナックルの部分でボルト留めしてありました。

う〜ん、良く考えてありますねぇ。

画像


Cマフラー

そして一番興味があったのが、このサイドマフラー。
4in1タイプになっており、何度見てもかっこイイですよね。

画像


フロントサイドの集合部分を見てみると・・・
ん???

あら〜、エンジンに繋がってない〜っ!
ダミーだったのねぇ〜 (^_^;)

画像


って、このスーパー7はミッドシップでフロントにエンジンが無いんだから当たり前ですよね。

画像


と思っていたら、マフラーのタイコ部分の横から何やらパイプがエンジンに伸びてる???

画像


そう、実はエンジンの排気口はマフラーのタイコ部分に繋がってたんです。
つまり、このマフラーはダミーではなく本物でした!
スゲェ〜っ!

画像


因みに、このマフラーは結構なお値段するらしいです。(^_^;)

D駆動系

他の520Zや524Rはミッドシップのフロント駆動ですが、このスーパー7だけはリア駆動になっており、エンジンの回転はFGのF1と同様に2本のベルトでリアタイヤに伝えられてます。

画像


Eボディ

ボディはグラスファイバーで作られてます。
よって、通常のRC(ポリカ製ボディ)とは異なって表塗りです。
裏から見ると良くわかりますね。

しかし、微妙なクリアランスだなぁ〜。

画像




と言う訳で、限定販売のスーパー7の紹介でした。

画像


エンジン音(4スト)や走行シーンを動画にまとめましたので、下の画像をクリックして見てみてください。



あ〜、紹介記事書いてたら無性に欲しくなってきた〜。(^_^;)

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【紹介】 ロータス・スーパー7 (F-Planning編) スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる