スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 前後の車高の上げ方 (サンダータイガー編)

<<   作成日時 : 2007/04/09 21:07   >>

トラックバック 0 / コメント 10

お尻がぼってりと下がり、頭も垂れ気味・・・
あっ、これって私の事じゃなくて、私のサンダータイガーのことですよ〜。(^_^;)

先日の「SRCJ 2&4 Meeting」には、十数台ものバイクが集合しました。
そこで他の方のマシンと比較すると、私のノーマル・サンダータイガーは異様とも言える程車高が低いんですよね。
バンク角も浅いので、コーナーでも直ぐにサイドガードを擦ってしまい、コーナーリング半径も超〜っ大きかったようです。





そこで、S井さんに車高の上げ方・・・しかも前後の上げ方を教えてもらいましたので実践してみました。
ありがとうございました〜。 > S井さん



【測定(Before)】

先ずはノーマル状態での車高を測ってみました。
って、バイクはどこを測ればいいのかイマイチ判らなかったので、適当なところを三箇所選んでます。

●フロント

トップブリッジ先端  : 15.7cm (赤線
シャーシ先端ビス部 : 10.5cm (青線





●リア

マフラー下部  : 13.8cm (赤線





さぁて、この車高がどれだけ上がるのか楽しみです。



【リアの車高の上げ方】

先ずは簡単なリアから始めます。

リアダンパーの上部はシャーシに結合されてますが、よ〜く見るとノーマルの位置の下にもう一つ穴が開いてます。
この下の穴にダンパー上部を付け替えるだけです。

ダンパーが下がることで、リアタイヤ下がって車高がUPすると言う訳です。





具体的な手順としては、ダンパー上部を留めているネジ(両サイドの2本)を外し、ダンパーを縮めながら下の穴に付け替えるだけです。







【測定(After) : リア】

マフラー下部  : 16.2cm (赤線
※13.8cmから2.4cmのアップ





と言う訳で、結構高くなりましたねぇ。

高すぎるようだったら、ダンパー・スプリングのテンションを変える事で簡単に車高を低くできるので、走らせるまではこのままで行こうと思ってます。



【フロントの車高の上げ方】

フロントは、スペーサーを使ってフロントフォークを長くすることで車高を上げられます。

@フロントフォークの取り外し

トップブリッジでフロントフォークを留めているネジ2本を外します。





そして、フロントサス全体を下に引っ張るとシャーシから外れます。





Aトップブリッジの取り外し

ブリッジにあるステアリングステムのEリングを抜きます。





すると、アッパー側とロワー側のブリッジが外れます。
ここまでで、フロントサスの取り外しは完了です。
簡単ですね。





●メモ
フロントフォークを延長すると、最終的にロワーブリッジとフロントフォークに付いているEリングの間に、延長した分だけの隙間(赤線)ができます。
 ※ノーマル状態では、Eリングはぴったりとロワーブリッジ下面にくっついている(隙間0)





この隙間に延長分と同じワッシャーやカラー(内径8mm)を差し込めば良いのですが、私はS井さんから教えてもらったもっと強度が出る方法を採ってみました。

その方法とは、ロワーブリッジを加工してイモネジでブリッジとフロントフォークを固定する方法です。
でも、この方法の場合は、ロワーブリッジに加工が必要となるので、工具等が無い方は前述の方法でも良いと思います。
(多分・・・試したことが無いので・・・(^_^;))




以下にロワーブリッジの加工方法(イモネジの取り付け)を記します。

B穴開けの位置決め

取り外したロワーブリッジについているステム、ベアリング、そしてワッシャーを外します。





イモネジの穴は、ブリッジのフロントフォークが通る穴の真後ろに開けます。
よって、図の様に固定してポンチで穴開けの位置決めを行います。





C穴開け

今回、3mmのイモネジを使いましたので、ボール盤で1.5mm→2.0mm→2.5mmと順に穴を開けていきました。





穴を開けた後は、バリ取りを行っておきます。





Dネジ加工

3mmネジ用のタップで、先ほど開けた穴にネジを切ります。





完了すると、こんな↓感じです。





これまたブリッジの外側と、





内側のバリを取ります。
内側は8mmのドリルの歯で行いました。





恐る恐るイモネジをネジ込んでみると・・・OK!
これで加工終了です。 結構簡単でした。








いよいよ組み立てです。

Eフロントフォークの挿入

ロワーブリッジにステム、ワッシャー、ベアリングを付けた上で、フロントフォークを挿入します。
※ブリッジとEリングの間にワッシャーやカラーを入れる場合は、先にフロントフォークにワッシャー類を通してからブリッジに挿入します。





Fロワーブリッジの取り付け

ロワーブリッジのステムを、シャーシに挿入し取り付けます。





Gパイプの取り付け

ブリッジの間に挟まっていたパイプ(正式名称は知りません)を、フロントフォークの上から被せます。





H延長用カラーの挿入

パイプの中にフロントフォーク延長用のカラーを挿入します。
このカラーの長さ分だけフロントフォークが長くなります。





因みに、私は1/5用のリンケージストッパーを使いました。
 ・外径 : 8mm
 ・内径 : 4mm
 ・高さ : 5mm (この高さ分だけフロントフォークが長くなる)





Iトップブリッジの取り付け

ステムのEリングを取り付けて、2本のネジでフロントフォークをしっかり留めます。





ここで、延長用カラーが挿入(H)された分、上記の2本のネジを長くする必要があります。
 ・ノーマル 10mm(M4)
 ・延長後  15mm(M4)





Jフロントフォークの固定

ロワーブリッジに追加したイモネジで、フロントフォークを固定し完了です。

因みに、トップブリッジとシャーシの間の隙間が大きくなっていた(赤矢印)ので、ここに0.5mm厚のワッシャーを噛ませてあります。







【測定(After) : フロント】

トップブリッジ先端  : 18.0cm (赤線
※15.7cmから2.3cmのアップ

シャーシ先端ビス部 : 10.8cm (青線
※10.5cmから0.3cmのアップ







と言う訳で、次のようにほぼ前後同じように車高アップをすることができました。
 ・フロント 2.3cm
 ・リア   2.4cm

バンクさせてみると、以前より明らかにバンク角も深くなってます。
サイドガードをより短くしても、シャーシ下面やタンクを擦ることなくもっとバンク角を増やせそうです。





見た目もこれまでの「もっさり」って感じから、お尻がキュンと上がってレーシーになった感じがします。





今回の車高で良いかどうかは走らせてみないと判りませんが、非常に期待できそうで走らせるのが楽しみです。

ありがとうございました〜。 > S井さん


ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おおお!
実は週末にお尻の車高上げ方法はなんとか自分で分かったのですが、
フロントをどうしようかと考えていた所でした。

またまた参考になりました!
かわさべ
2007/04/09 22:40
流石です!僕もフロントのEリングの隙間で悩み、ナイロンタイラップで補ってました、でも、キーマックさんのレポートの様に、明後日やってみます?
タップ工具は、持ってるので、何とかなりそうです。
でも、バイク(実車)も治さないと・・・
たけぴこ
2007/04/10 00:47
FGのパーツか〜
ブリッジの間のパイプの中に入れるカラーが良いものが無くて
探していたんですよね〜
今度サーキット行った時に探してみます。
プレート加工はボール盤が無いので無理ですが…
参考になりましたありがとうございます。
おか
2007/04/10 01:09
かわさべさんへ

お尻の車高上げに伴う燃料タンクの細工、楽しみにしてま〜す。

ではでは
キーマック
2007/04/10 21:17
たけぴこさんへ

>僕もフロントのEリングの隙間で悩み、ナイロンタイラップで補ってました

そうなんですよね。
これ↑をどうするかで私も悩んでいたんですが、S井さんのお陰でやっとグッスリと眠れるようになりました。(^_^;)

試走されましたら、いろいろと教えてくださいね〜。

ではでは
キーマック
2007/04/10 21:20
おかさんへ

>FGのパーツか〜
>ブリッジの間のパイプの中に入れるカラーが良いものが無くて
>探していたんですよね〜

1/10RCなどではあまり使わないサイズ(外径8mm)ですもんね。
これで高さが4mmとか6mmのものがあれば、いろいろと試せるのですが・・・

どこかから、「サンダータイガー用フロント車高調整セット」として売り出してくれないかなぁ・・・

ではでは
キーマック
2007/04/10 21:23
今日、車高上げしました。加工するのが面倒だったので、内径8mmのニッケルメッキのスペーサーと内径4.5mm.長さ5mmのジュラコンスペーサーで対応しました、で、早速走らせて見ると、なんだか上手くなったって思う位スムーズな操作で走りましたよ。
ジュラコンスペーサーは色々サイズが有るので今後、他のサイズも試してみます。
たけぴこ
2007/04/11 20:47
たけぴこさんへ

>今日、車高上げしました。加工するのが面倒だったので、内径8mmのニッケルメッキのスペーサーと内径4.5mm.長さ5mmのジュラコンスペーサーで対応しました

成る程、ジュラコンスペーサーだったら比較的容易に入手できそうですね。

>で、早速走らせて見ると、なんだか上手くなったって思う位スムーズな操作で走りましたよ。

おお〜っ、そうですか!
いやぁ、嬉しく頼もしいレポートですね!

ひょっとして、高くすればするほど良く走る? (^_^;)

>ジュラコンスペーサーは色々サイズが有るので今後、他のサイズも試してみます。

またレポートお願いしま〜す。
楽しみにしてますね〜。

ではでは
キーマック
2007/04/11 23:20
キーマックさまお疲れさまです。
燃料タンクが前下がりになって燃料供給が不安定になる
というトラブルだったのですが、前も車高アップしたほうが
早いので、今日フロント車高アップしました。
僕の場合は上についているEリングの溝を利用しました。
自由度はかなり低いのですが…。

まだ走らせられてませんが、きっとトラブルは解消されると思います…。

かわさべ
2007/04/13 17:51
かわさべさんへ

>早いので、今日フロント車高アップしました。
>僕の場合は上についているEリングの溝を利用しました。
>自由度はかなり低いのですが…。

ブログ拝見させて頂きました。
いやぁ、寸切りネジと長いM4ナットの組み合わせ、抜群ですね!
加工も不要で、非常にGOODなアイデアですよ!

もぉ〜、座布団10枚あげちゃいます。(^_^;)

>まだ走らせられてませんが、きっとトラブルは解消されると思います…。

きっとトラブルも解消するし、走りも良くなると思いますよ。
私ももっとフロントを上げなきゃいけない時は、参考にさせて頂きます。

ありがとうございました〜。

ps しかし、皆さん豊富にアイデア持ってますねぇ・・・感心します・・・

ではでは
キーマック
2007/04/13 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 前後の車高の上げ方 (サンダータイガー編) スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる