スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 ボックス型ニードル調整用ドライバー

<<   作成日時 : 2009/01/13 21:47   >>

トラックバック 0 / コメント 2

以前に、「エンジンが掛かっているキャブのニードルに、調整用のドライバーを挿すのが一苦労」って記事に書きました。
なんと、これを解決するツールをFORMさんが作ってくれましたので、紹介しま〜す。

イメージとしてはこんな感じ↓ってリスエストしたのですが、




正にイメージ通りのものができました。↓

名づけて、「ボックス型ニードル調整用ドライバー」〜っ!
って、ドライバー本体は別売りで、先に付いている円筒形のものが本体です。

画像


先っぽは、こんな風↓にマイナスドライバーの先端が中に奥まって納まってます。

画像


これで、エンジンが掛かっているキャブにも用意にドライバーを指せ、ニードルの開け閉めも確実にできます。
実際試してみましたが、もうこれ無しではキャブ調整できませ〜ん!ってな具合です。 (笑)

画像



【本体】

本体は外径7mmの円筒形アルミ材から削りだしてあり、肉厚0.8mmを残して内部がくり貫いてあります。
実は、この「肉厚0.8mm」ってのがミソなんですね。
これ以上厚いとメインニードルとスローニードルの隙間(約1mm)にスムーズに入ってくれず、逆にこれより薄いと強度が保てないそうです。

画像


後ろ側は、太さ3mmのドライバーが挿入できるための穴が貫通してあり、ドライバーへの固定用のイモネジが付いてます。

画像


取り付けは超簡単で、本体後ろからドライバーを差込み、イモネジで固定するだけです。
本体の先端から、ドライバーを約1.0〜1.5mm程奥まらせて固定します。

画像



と言う訳で、非常に便利なツールの紹介でした。

因みに、この器具は限定10個での販売(\1,500)なので、興味がある方は今すぐFORMさんへ連絡した方が良いと思います。
って、私が1個買ったので、残りは9個!? (^_^;)

是非、お試しあれ。

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おお、便利なツールが
 斉藤さんとのコラボで
  出来ました ね。
 私もツールボックスに一つ
  持ちま〜〜す!!
 空モノのゼノア使いの方にも
  ニーズがありそうですネ
sato
2009/01/14 21:02
satoさんへ

>私もツールボックスに一つ
>持ちま〜〜す!!

これはお勧めですよ!
今はニードル調整したくて、ウズウズしてます。(^_^;)

>便利なツールが
>斉藤さんとのコラボで
>出来ました ね。

これからもガンガンとリクエストしていきたいと思ってます。

ではでは
キーマック
2009/01/14 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 ボックス型ニードル調整用ドライバー  スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる