スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【U日記】 (5) PMTタイヤ編 on 2009/6/19

<<   作成日時 : 2009/06/24 21:57   >>

トラックバック 0 / コメント 2

「U島さんの秘密のコソ練日記」(U日記)の第5回目です。
今回のテーマは「PMTタイヤテストのライフ」で、これまた興味津々ですね。

因みに、U島さんが主にテストしているのはPMT社の「ストラトス」と言うタイヤで、他にPMT社からは下記の3種のタイヤが出てます。

●イカロス
画像

●クロノス
画像

●エクリプス
画像


舌噛みそうな名称ばかりですね。(^^;)
ご参考まで。

それではU島さん、レポートお願いしま〜す。



【今回のテーマ】

前回に続きPMTタイヤのテストです。
主にロングランの変化の確認が狙いです。

ただ今回は走り込むほどに右バンクのライン、挙動が乱れ恐怖症になってしまいました。
よってタイムは参考までにしてください。

今回は改めて技量のなさを痛感してかなり落ち込んでいます。



【タイヤ接地幅の補足説明】

最初に前回のコメントの中で「タイヤ接地幅」について、ストラトスはGRPに比べて「狭い」と書きましたが、誤解を招く恐れがあるので説明を追加します。

画像


「幅が狭い」イコール「グリップが低い」わけではなく、「接地荷重」が増えるというプラス要素もあります。
自分がラリーをやってる頃は雪、氷のように路面ミューが低くなるとタイヤ幅はどんどん狭くなったものを使いました。



【結論】

まずは今回の結論。

ストラトスで一番タレルかと思ったコンパウンドの組み合わせでも私のレベルでは大きな問題はなく、タイムもGRP.Cと同等レベル。
ただし時々想定外の挙動が出る時があるのでトータル周回数では若干劣る、ただセットが見つかればその限りではない。

イカロ、クロノスはワンメークならレースになるでしょうが、ストラトスに比べるとさらに0.2〜0.3秒落ちるでしょう。

値段的にもストラトスは手頃(26イギリスポンド)と言えます。



【テスト詳細 : 路面グリップレベル3】

● 1回目:まずは4輪Cで基準タイム確認

29ラップ、23.565秒で23秒台を出すのはそれほど困難ではありません。

画像


● 2回目:ストラトスに変更、最もタレそうなフロント#10、リヤー#5

相変わらず突っ込みすぎの傾向で連続周回ができなかったが(下手ですいません)68ラップ走行、23.467秒

画像


路面の変化は若干ありますがCタイヤと同等、やはり後半になるとタレ気味ですが走らせ方で対処できるレベルかも。

セクター1からセクター2への左コーナー(操縦台前)ではタテ方向の駆動がCよりもいいと感じました(混乱?)
タイヤの減りは特にフロントは右、リヤーは左の減りが早く、ニューで決勝スタートすると

画像


30分走って5分山、の感じです。

画像


23秒台後半はそんなに苦労なく出せますが、相変わらずラインを外すとリカバリーに難しさが残ります。

● 3回目:ストラトスフロント#20、リヤー#10

48ラップ、23.762秒

アンダー目で走らせやすい割には後半にマキマキ、前後バランスが悪い、またはセット変更が必要かも。
いずれにしても#20は路面がレベル5まで上がれば使えるかも知れませんが当面はないかも。

画像


● 4回目:イカロフロント#20、リヤー#10

25ラップ、24.061秒
アンダーで楽なだけ

画像


● 5回目:イカロフロント#10、リヤー#10

15ラップ、23.835秒
悪くはないが後半マキ、減りが早すぎる

画像


● 6回目:クロノスフロント#20、リヤー#15

15ラップ、24.012秒

画像


減りが早くタイム的にも?
ただフロントのレスポンスが異常に上がり回頭性が大きく変わる。
いつものタイミングでステアーを当てるとコーナーをシュートカットしてしまう。
後半はおきまりのアンダーに変化しますが新鮮な感覚でした。
いつか前クロノス、後ろCでやってみます。



【付記】

その後の状況としてGRP再販のニュースもありPMTの出番はないかと思いますが、この次にGRPが火事になったら、このレポートを引っ張り出してタイヤチョイスの参考にしてください。



と言う訳で、PMTタイヤ(ストラトス)のテストレポートでした。
U島さん、ありがとうございました〜。

GRPが火事になったら」ってのが笑えましたね。
今度は水害に遭ったりして・・・(^_^;)

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
クロノスは良いタイヤでしたね〜 エクリは”ナマモノ”って感じでしょうか?

世界戦は意外とストラトスかも知れませんね!?
ito
2009/06/25 21:55
itoさん
 今回PMTをいろいろ試してみて個々の特性の違いがよくわかりました、それとPMTの接着がずいぶんと良くなったと感心しました。
U島
2009/06/27 17:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
【U日記】 (5) PMTタイヤ編 on 2009/6/19  スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる