スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【U日記】 (11) 2009年 総集編

<<   作成日時 : 2010/01/28 21:44   >>

トラックバック 0 / コメント 12

はい、皆さん静かに〜っ!
講義が始まります。
起立っ!礼っ!着席っ!

今日は「正しい楽しい練習」をテーマにU島先生に講義してもらいます。
宜しくお願いしま〜す。



久しく間があきましたが、コソ練日記の2009年度総集編です。
参考にしてください。

画像


まずは正しい、楽しい練習の方法です!

(1)基本セット

練習するにもセットを変えてみるにしても、まずは車が「普通」に走らないことには嫌気がさしてくることになります。

基本はアンダーの強い車にしましょう。

リヤーはどこまでも柔らかく、場合によったらスタビは外しても結構です。
フロントは極力固く(ダンパー、スプリング、スタビ)しましょう。
タイヤもリヤーは軟かいタイヤ、フロントは固いタイヤが基本です、これで曲がらないけど走れる車になります



(2)路面

私はウイークデーに行くことが多いので、路面は基本的にはあまり良くありません。
ほどほどにグリップするのは11:00位から2時くらいまでの短い時間です。

注意点は朝、走り始めて挙動がおかしいからと言ってすぐにセットを変えないことです。
セット変更はグリップが上がってからの挙動で変更するのが正解です。

午後、夕方近くなってタイムが落ちてきたらそれは車のせい、と言うよりも路面の影響ですのでここでもやたらとセットを変えると間違った方向に行ってしまいます。

特に前日が雨の時はほこり、スポンジカスが浮いてきますし、前日、当日が風の強い場合は見えない埃でグリップが薄くなるので誤解しやすい時もあります。

グリップが薄い時は決してタイムを追求せずにいつもの1秒落ちでコンスタントに周回できるように練習するか、昼寝でもしましょう。
または「アクセルワークの日」としましょう、特にコンペはアクセルワーク次第でタイム差が大きく出てきます。



(3)練習日

1週間で比較的すいているのは火曜日、金曜日、ウイークエンドでは土曜日です。

混んでいて1/8が多いと本来の練習ができないので、その時は練習メニューを10分間を1秒以内で走りきる、とかクラッチのミートポイントの確認をするとか、タイムを追求しないメニューに変えることが多くなります。

これを機会に「抜かれる」練習をするのも良しです。
1/8に追いつかれてきたらどこでどのように抜かれるかを想定しての練習もけっこうスリリングで役に立ちます。



(4)テストメニュー

テストに行く前日、お風呂に入りながらテストメニューを立てます。
やみくもに走っても成果が半減します。

私の場合、最初は初級者だったのでラップタイムよりも5分、10分をスピン、コースオフしないで走る切ること!に時間を多く費やしました。
「連続安定走行」、これだけで1000ラップ位は走ったと思います

当初はセットを変えてもその違いが体感できなかったので、とにかく遅くても安定した周回を重ねられるように、その時に同時に30分の燃費確認もやります。


慣れてきたらライン取りの練習が次のステップです。

基本は「インベタ」ですが、いきなりこれをやると縁石と接触してマシンのダメージが多くなるので、まずは「コース幅中央」を連続して走れるようにします。

その後、遅くてもいいので全コーナー「インベタ」での周回を重ねてみます。
最終的には「自分の得意のコーナー」が作れれば成功です。
ちなみに私は右バンクは苦手です。

画像


パーツのテスト(ダンパー、スプリング、デフなど)をやる時は面倒でも一度に変えるのは1か所だけにして、なおかつ路面グリップが安定している時間帯でやることが必要です。
けっこう午後遅くなると何をやってもタイムが落ちる一方と言うこともあり、セット変更の効果がわからなくなります。

ただこの方法は1日かけてもメニュ−が限られるので結構時間がかかります。

何事も目標を持ったテスト、練習そして「お風呂での反省」が有効的です

私はセクター毎の目標タイムを持っていて、パーツテストの時はそれとの比較で評価しています。
また、ベストタイムが必ずしもいいセットとは言えず、連続ラップタイムと最終的にはフィーリングで選ぶことがポイントだと思います。

あえて走りにくいセット(アンダーがきつい、簡単にリバースステアーになる)で1秒落ちで走りきる練習もレース中のトラブル対応には役に立ちます。



(5)昨年度の「コソ練」総集
 
練習時間はエコで約4000ラップ、コンペは11655ラップ、通い詰めた日数はトータル約120日(レース日も含む)、これ以外にカワセミ、ホクセイで走っているのでなんとほぼ1年の1/3は走っていたことになり自分でも驚いています!

1年間、通いつめてコソ練した結果、その成果は実際にあるのか?

結論 : 誰でもこれだけ通えば速くなる可能性はあることがわかりました。


●エコのラップタイムの経過
画像


最初はプレート無し、途中でも8mmを付けたりとタイムばらつきがあるように見えますが10mmで25秒台から24秒台まで最終的には24秒前半までタイムが向上しています。
終盤は使い込んだエンジンがさすがに疲れてきてタイムが落ち込んでいますが、1年間で1秒ほどのコソ練成果が見られます。

この間にいろんなテストをしましたが、ナロー化してアッカーマンを変更したのが一つのターニングポイントになったと記憶しています。
ちなみにエンジンは17カ月、ノーメンテで楽しめました。


●コンペのラップタイムの経過
画像


コンペは難しい分更に成果がはっきりとして、24秒中盤だったのが23秒前半、シーズン後半には待望の22秒台にも入れるようになり、実質、1.5秒ほどのレベルアップがあったと思います。

コンペのターニングポイントは7月からサスをハードからソフトセットに変更後タイム向上が見られかつ、セット変更による違いが体感できるようになったと思います。


みなさん!
還暦が過ぎて、目が見えにくくなって、メタボが加速して、反射神経は落ちる一方ですが練習することによって人並みに走ることはできます。
がんばってKRSに通いましょう!

次回に続く



と言う訳で、U島さんの楽しく非常にためになる講義でした。

いやぁ、流石って感じですね。非常に参考になりました。
因みに私は、「お風呂」ではなく「トイレ」でいつも反省してます。(^_^;)

続編も期待してま〜す。

ありがとうございました〜。 > U島さん

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど〜
ためになりますね。
一部の天才を除いて、凡人でも練習で速くなれますよね。
さあ、また走り込むぞ!!
プラス2
2010/01/28 22:50
寝ようと思ってたのに目が冴えました
ito
2010/01/29 00:41
ウ〜!
好きこそものの上手なれ・・・脱帽です!!
感動しました。
有り難う御座いました。
マウス
2010/01/29 14:18
日直当番のキーマックさん
U島先生、ありがとうございます。
コソ練あるのみ、ですね〜え。
3周はスピンしない・ぶつからないで行きたいです。
(カレラカップの予選みたいな…です)
また、お邪魔しますが、その時はよろしくお願いします。
早く、内緒のMINI来ないかなあ・・・

ダークホースS枝
2010/01/29 21:38
U島先生の講義はすごく勉強になります。
エコは目を瞑って根性で全開で右バンクに突っ込みながらも出口のラインに乗せて行けますが、、
コンペでそんなことやったらリングアウトか、1セク入口で弩アンダー、、、
コンペのアクセルワークは「欲を捨てる」ができないと、、、
金の斧 銀の斧 ハナサカ爺さん 蟻とキリギリス、、欲張りは生きていけない世界ですよね。
I澤
2010/01/29 23:53
プラス2さんへ

>さあ、また走り込むぞ!!

うん、U島さんの講義聞いてると無性に練習したくなる。
不思議だ・・・

トイレ行って、反省してこよ・・・(^_^;)

ではでは
キーマック
2010/01/30 00:33
itoさんへ

>寝ようと思ってたのに目が冴えました

やはり・・・
次練習行ったら、アレ試して、コレも試して・・・
どんどん考えちゃいますね。

あ〜、今月は1回しか走らせてないから、尚更練習に行きたいっす。

ではでは
キーマック
2010/01/30 00:35
マウスさんへ

>好きこそものの上手なれ・・・脱帽です!!
>感動しました。

確かに「好きこそものの上手なれ」ですね。
好きであり続けるためにも、正しく楽しく遊びたいですね。

思えば1/5RC始めてはや5年。
こんなに長続きした趣味は始めてです。
やっぱ楽しいよなぁ・・・

なんとか6年目も迎えられそうな予感です。

ではでは
キーマック
2010/01/30 00:37
ダークホースS枝さんへ

>コソ練あるのみ、ですね〜え。

コソ練、行ってますかぁ〜?

>早く、内緒のMINI来ないかなあ・・・

MINI、早く来るといいですね。
因みに私もMINIのボディをゲットしました。

エコとF1で一緒に遊びましょう。

ではでは
キーマック
2010/01/30 00:39
I澤さんへ

>金の斧 銀の斧 ハナサカ爺さん 蟻とキリギリス、、欲張りは生きていけない世界ですよね。

う〜ん、私はまさに「金の斧を欲しがるキリギリス」。(^_^;)
やはりエコが性分に合ってるのかも知れません。
エコで楽しもうっと。

ではでは
キーマック
2010/01/30 00:41
仕事をやっている時はいろいろ悩んで胃が痛くなりましたがRCではもっと悩んでいるのに胃は痛まず楽しいのは何故?
U島
2010/01/30 14:46
U島さんへ

講義ありがとうございました〜。

>RCではもっと悩んでいるのに胃は痛まず楽しいのは何故?

やはりRCはストレス発散に最高ですね!
これからも宜しくです。

ではでは
キーマック
2010/01/30 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
【U日記】 (11) 2009年 総集編  スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる