スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紹介】 FSレーシング FS-10101

<<   作成日時 : 2010/01/04 22:12   >>

トラックバック 0 / コメント 2

1/5RCを始めてみたいけど、価格面からなかなか手が出せない・・・
そんな方に朗報です!
なんと数万円で手に入るFSレーシングの「プロポ付き1/5RC FS-10101」が出ましたので紹介しま〜す。

画像



【スペック】

プロポは勿論、サーボまで付いたフルセットになってます。
受信機用バッテリーと混合燃料(もしくは2スト用オイルとガソリン)さへ用意すれば即走行可!

気になるスペックは以下のとおりです。

 ・駆動 : 後輪駆動 (オプションで4駆にも変更可)
 ・全長 : 900mm
 ・全幅 : 450mm
 ・サーボ(ステアリング) : 28kg
 ・サーボ(エンコン) : 10kg
 ・エンジン : 2スト-30cc (23cc、26ccも有り)

因みにホイールベースは、私のFG製ポルシェRSRのボディ(ミドルシャーシ)とほぼ同じでした。
FGのエコ(ミドル)の若干幅広版って感じです。



【シャーシ】

シャーシを裏から見てみると・・・
おぉ〜っ、なんとカーボン・シャーシ!

画像


って、実はアルミ製シャーシにカーボン・プリントが施されたものでした。(^_^;)
しかしプリントとは言え、数万円のものでここまで凝るってのが凄いですね。



【フロント】

頑丈そうなバルクヘッドですねぇ。
オフロードもシリーズにあるようで、その流用なのが判ります。

画像


太めの金属製ダンパーとダブルウィッシュボーン式サスペンションで構成されてます。
因みに、スタビライザーは付いてませんでした。

ダンパーのロワアーム側取り付け部は、2段階の調整ができるようです。

画像


ナックルは樹脂製で、若干肉厚が気になるところですね。
因みに、シャフト等はベアリング支持になってます。

画像



【センター】

手前がスロットル&ブレーキ、右奥がステアリング用サーボです。
ブレーキ(ダブル・ディスク)はカウンターシャフトに付いているため、後輪のみの制動になります。
右手前のサーボ増設用穴は、フロントブレーキ用でしょうね、

画像


シャーシ左側に密閉型受信機Box(バッテリーも格納)が、その後ろにエンジンがシリンダーを上に配置されてます。
バッテリーも格納できる受信機Boxってのがイイですね。

画像


燃料タンクはエンジンの後ろに配置され、容量は700cc程度(FG製エコと同等)だそうです。

画像



【エンジン】

エンジンのシリンダーは4点留めでした。
エンジン前側に配置されたキャブレターは、03モデルのゼノア製キャブ(現行と比してニードルが短いタイプ)に酷似してます。

因みに、ニードルが異様に固かった・・・です。

画像


後方排気のエキゾーストには、メッキ処理された綺麗なチャンバーがトグロを巻くようにリアへ伸びてます。
もし排気プレートを付ける事があっても、これならプレートの脱着/交換が楽そうですね。

画像



【駆動系】

エンジンがFG製マシンと左右逆に取り付けられているので、シャーシ右側に減速ギアがあります。
同じ理由で、FG製マシンより1つ多く(3つ)のギアで減速されてます。

画像


カウンターギアの先からベベルギアで減速された駆動力は、シャーシ・センター下部を通るプロベラシャフトでリアに伝えられます。

画像


リアバルクの中で更に減速された駆動は、デフを介して最終的にドッグボーンでタイヤに伝えられます。

画像



【リア】

リアのバルクや、

画像


足回りはフロントと共通になっており、キャンバーもトーも調整可能です。
う〜ん、良く考えてあるなぁ〜。

画像



【タイヤ】

ブロック・パターンのタイヤが装着されており、触ってみるとかなりフカフカ(インナーが柔らかい?)で、トレッド面も見た目と違って柔らかい材質でした。

画像


キット標準のタイヤなんて「あまりグリップするハズが無い」と思っていたのですが、なんと1周目から普通に走れ、尚且つそこそこのグリップ力でした。
う〜ん、GRPやめてこのタイヤにするかな? (^_^;)



【ボディ】

塗装済みのボディ(日産Z)で、ステッカーも同梱(自分で貼る必要有り)されてます。

画像


リアには巨大なウィングが取り付けられてます。
って、かなり柔らかいポリカなので、ダウンフォースは・・・(^_^;)

画像



【付属品】

数頁からなる英語版の取扱説明書が付属します。

画像


エンジンも含めた展開図が付いており、エンジンの掛け方やパーツ・リストも記されてました。
そんなに難しい英語は書かれていないので、部品の名前(ニードルなど)を知っている人なら容易に読解できると思います。

画像



【走り】

なかなかシッカリとした作りで、シャーシのルックスもマズマズなFS-10101ですが、その走りは如何に!?
ワクワクしながら、オーナーのK盾さんのシェイクダウンをコースサイドで見てみる事にしました。

おぉ〜っ、流石30cc(排気プレート無し)のチャンバー付きマシン!
図太いサウンドと共に、ストレートを駆け抜けて行きます。

画像


1周目だと言うのに、インフィールドだってちゃんとグリップして走ってます。
恐るべし、キット標準タイヤ!

画像


ギア比がかなり低いようで、左バンクで既にエンジンが吹け切ってますが、ギア比さへ合わせればコンペマシン以上のスピードを記録しそうです。

左のピニオンと真ん中のスパーを交換するだけでOK!?

画像


気になる走行シーンをビデオに納めてきましたので、こちらからどうぞ。
 ※タイヤが冷えている状態での走行




と言う訳で、「先ずは安価に1/5RCを始めてみるか!」って方の選択肢の一つとしてピッタリな1/5RCの紹介でした。

スペアパーツもFSレーシングで供給されるし、幾つかのパーツはFG製エコのパーツが流用できそうなので(もしかしたらエンジンもゼノア製が搭載可!?)、レースに出たりして長く楽しむ事も問題無いかも知れませんね。

実は、K盾さんのご厚意により私も操縦させてもらいましたが、あっけない程ふつ〜に走りました。
車高が高いせいか若干フワフワ感が強かったですが、少しのアライメント調整とエンジン出力の制限(排気プレートの装着)で、FG製エコと同じレベルでレースができる様な気がしました。

1/5RCユーザーのより一層の拡大、よりマルチなメーカー製シャーシ(FG、RS、コントラスト等)でのバトルが今年は図れるかも知れませんね!
今後に期待です。

K盾さん、ありがとうございました〜。
是非、SRCJの走行会などで一緒に走りましょうね〜。
そして、またジックリと研究させて下さい。(^_^;)

しかし、こんな完成度の高いマシンがフルセットで数万円で手に入るなんて・・・
チャイナ・パワーの凄さを改めて感じさせられました。

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます
fプラの耐久優勝!おめでとうございます
やっぱり流石ですね〜 キーマックさん!!
  
FSレーシングの1/5ですが極楽の親分も購入済ですよ!
私も少し走らさせてもらいましたが 結構面白かったです
タイヤを変えたり少しセッティングを変えればもっと速く走りそうですよね
極楽メンバーで5〜6台買ってレースをしようか?まで盛り上がったのですが
親分が1台購入で終わってしまいました


私は今年キーマックさんがあっさりと優勝してしまったR700クラスを
頑張ってみようかな〜なんて思ってます
また何処かでお会いできるのを 楽しみにしています
                ではまた!
astro11
2010/01/05 10:24
astro11さんへ

明けましておめでとうございま〜す。
今年こそは一緒に遊びましょうね。

>FSレーシングの1/5ですが極楽の親分も購入済ですよ!

おぉ〜そうだったんですか。
手広く活躍されてますねぇ。

>タイヤを変えたり少しセッティングを変えればもっと速く走りそうですよね

そう、ちょっと調整すれば直ぐにFプラやFGエコと一緒にガンガン走れそうですよね。

>親分が1台購入で終わってしまいました

是非、astro11さんも購入して・・・う〜ん、どうせならFGエコ買って一緒のレースに出ませんか?
ってR700で一緒に走りましょう!

いつかお会いできることを楽しみにしてます。

ではでは
キーマック
2010/01/05 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
【紹介】 FSレーシング FS-10101 スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる