スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 ベアリングの抜き方 (パイロットプーラー編)

<<   作成日時 : 2010/02/11 18:05   >>

トラックバック 0 / コメント 2

面倒臭がり屋なので、なかなかメンテナンスを行わない私・・・
そこで、メンテナンスに対するモチベーションを高めるために新しい工具を買いました。
これでこれからはマメにベアリングを交換していきたいと思ってます。

【工具】

ゲットしたのは、ストレート製のベアリングを抜く工具「パイロット・ベアリング・プーラー」です。

画像


このプーラーは、ベアリングの内側に爪を引っ掛けて抜くタイプで、

画像


ベアリングの内側(インナーケースの径)が、8mm〜25mmのものが抜けます。
1/5RCだと、8mmか10mmが一般的なので最適ですね。

画像


ベアリングにチャックを挿入し(緑矢印)、チャックにプッシュボルトをネジ込み(青矢印)、プッシュボルトにプーラーを取り付けて(赤矢印)抜きます。

画像



【抜き方(1)】

早速、ベアリング抜きを試してみました。

@チャックの挿入

ベアリングの内径に合ったチャックを選びます。
チャックの先は4分割の爪(ベアリングの内径より若干太い)になってます。

画像


チャックの先をシボメながら、ベアリングに差し込みます。

画像


ここでの全体像は、以下のとおりです。(ベアリング単体での図)

画像


Aプッシュボルトのネジ込み

ベアリングに挿入したチャックに、プッシュボルトを回しながら()ネジ込んでいきます。
すると、チャックの爪がどんどん広がって(赤矢印)ベアリングから抜けなくなります。

画像


Bベアリング外し

プッシュボルトにプーラーを装着し、プーラー先端のボルト()を回していくと・・・
おぉ〜、スルスルっと簡単にベアリングが抜けました!

画像



【抜き方(2)】

アルミナックル部分は、ナックルの外側と内側にベアリングが一個づつ、そしてそれらの間に円筒形のカラーが挟んであります。
これだとカラーがジャマして、パイロット・プーラーの爪が引っかからないから抜けない!?
と思っていたら、ちゃ〜んと爪が引っかかってくれました。ホッ!

画像


って、今度はベアリングの周りの肉厚が薄過ぎて(赤矢印)、プーラーの足が固定できない \(◎o◎)/!

画像


と思っていたら、ナックルとプーラーの間に「FGマウンティングツール」を入れると抜く事をプラス2さんから教えてもらいました。
ありがとうございました〜。 > プラス2さん

画像



【抜き方(3)】

実はこの「パイロット・ベアリング・プーラー」は、壊れたベアリングにも力を発揮してくれます。

ベアリングは、外側のケース(赤矢印)、内側のケース(青矢印)、そしてボールから構成されてます。
油切れのトラブル等でベアリングが粉々になり、外側のケース(赤矢印)だけが挿入箇所に残る時が稀にあります。

画像


そんな時は、外側のケース(赤矢印)の内側(ボールと接触している面)にチャックの爪を引っ掛けて、プーラーで簡単に抜く事ができました。
すげぇ〜!

画像

※写真は正常なベアリングを使ったイメージ図です。



【ベアリングの装着方法】

ベアリングを外したので、装着方法も紹介します。
バーナーを使って挿入箇所を暖めてから挿入する方法などもありますが、私は「マウンティングツール」を使ってます。

画像


ベアリングを「マウンティングツール」にセットし、真っ直ぐ入るようにゆっくり挿入していきます。
僅かに挿入箇所にはまった所で一旦挿入を止めます。

画像


この方法で挿入を進めていくと、「マウンティングツール」はベアリングの「内側のケース」を押し(赤矢印)、その反作用の力が「外側のケース」に掛かり(青矢印)、ベアリングのボール等に過大な力が掛かって回りが悪くなります。

画像


そこで、ここで「アルミハブ」を「マウンティングツール」に装着し、挿入していきます。

画像


この方法だと、、「マウンティングツール」も「外側のケース」を押し(赤矢印)、その反作用の力も「外側のケース」に掛かる(青矢印)ので、ボール等に変な力が掛からずスムースな動きとなります。

画像


これで装着完了です。

画像



と言う訳で、パイロット・ベアリング・プーラーを使ったベアリングの外し方の紹介でした。

う〜ん、こりゃ優れモノですよ!
是非、一家に一台どうぞ。(^_^;)

これからはマメにベアリングを交換するぞぉ〜!
って、ホントか!?

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ〜 紹介していただきありがとうございます。
最初のうちは解らなかったので、ナックルの肉厚の薄いところに無理やり引っ掛けて抜いてました

挿入にはアルミハブを使うんですね。参考になります。
いつも内側から押しているので、よくゴリってしまいます…
プラス2
2010/02/11 18:22
プラス2さんへ

こちらこそ、ありがとうございました。m(__)m
アルミハブ使うのも実は以前にPika酎さんに教えてもらいました。
ありがとうございま〜す。 > Pika酎さん

さて、ベアリング交換しよぉっと!

ではでは
キーマック
2010/02/11 18:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 ベアリングの抜き方 (パイロットプーラー編) スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる