スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【大会】 カレラカップ第1戦 on 2010/3/28

<<   作成日時 : 2010/04/03 15:51   >>

トラックバック 0 / コメント 2

いよいよ今年も熱いレース・シーズンに突入しました。
って、まるで真冬の様に寒かったカレラカップ第1戦(ケイチューン)に参加してきました。
参加された皆さん、ギャラリーの方々、そして木島社長、お疲れ様でした〜。

画像



【表彰式】

初戦と言う事で、昨年のシリーズチャンピオンの表彰式が行われました。

画像


皆さん、おめでとうございま〜す。
私も立派な盾を貰っちゃいました。(^_^;)

画像



【レース】

気温は一桁台で、寒さでホイールが割れる!ほど。

画像


午前中は天気予報に反して小雨模様でしたが、午後には雨も上がり、いつもどおりレースができました。
タイヤウォーマーが欠かせず、操縦する手がかじかむ中、熱い戦いが繰り広げられました。

画像


中でも盛り上がったのは「コンペ・クラス」で、「U島号(マルボロBMW)」vs「カレガJB3号(紫油レクサス)」のラスト1分のトップ争いは超見ものでした。

ケイチューンで一番難しいと噂されている「セクター2」を中心に、その熱い走りを撮ってきました。
因みに、「セクター2」のアップ画像は下記の順(@ABC)で撮ってます。

画像


荒れたスタート、セクター2の攻略方法、ラスト1分の攻防・・・う〜ん、実に熱い!




【セクター2のライン取り】

やはり、コンペ・ドライバーの走りは参考になりますねぇ〜。

@ヘアピンへのアプローチ

操縦台前から大きな円を描いてスピードを乗せて行くライン(青矢印)と、リアが出るのを抑えながらインベタで進入するライン(赤矢印)・・・
後者を代表するのが紫油号で、もう絶妙!って感じですね。
因みに私は青派です。

画像


Aヘアピンの進入

突っ込み重視のライン(赤矢印)と、立上がり重視のライン(青矢印)があるようです。
前者の代表がU島さんで、後者の代表がT尾さん(赤白アルファ)でしょうか。
因みに私は赤派です。

画像


Bシケインの通過

シケインの頂点に片足を乗せて直線的に走るライン(赤矢印)と、姿勢を乱さないようにシケインを避けるライン(青矢印)があるようです。
前者の代表が竹っちゃんで、後者の代表がU島さんでしょうか。
U島さんのマシンはS字で走っているのに、ほとんどロールさせてないのが印象的です。
因みに私は赤派です。

画像


C左バンクへの進入

極力左右に振るのを抑えて直線的に走るライン(赤矢印)と、左バンクの立上がりを重視したライン(青矢印)があるようです。
前者の代表は紫油号で・・・って、通過スピードも早ぇ〜っ!流石っ!
因みに私も赤派ですが、なかなか想定通り走れないのが実情です。(^_^;)

画像



と言う訳で、いろいろと学ぶ事が多かったカレラカップ初戦でした。

結果は以下のとおりです。
お疲れ様でした〜。

●コンペ・クラス
画像


●10プレート・クラス
画像


今年も皆勤賞目指して頑張りますよ〜。

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キーマックさん、参加された皆さんお疲れ様でした。
いや〜〜寒かったですね〜〜
私はすっかり風邪ひいちゃいました(^^;)

セクター2のライン取りの分析、是非参考にさせて頂きます。
レース終わったあと、私がセクター2苦手なこと、すっかり
キーマックさんに見抜かれていたのは、このためだったんですね(^^)

因みに私の場合・・・
@ヘアピンへのアプローチ
 内側を通り過ぎてよくガイドの木にタイヤをぶつける派。
Aヘアピンへの進入
 ブレーキのタイミングがバラバラで、外側に大きく膨らむ派。
Bシケインへの通過
 必要以上にステアリングを切りすぎてスピードを殺してしまう派。
C左バンクへ進入
 ステアリングの戻しが遅いくせに握りすぎてよく巻く派。
で〜す。次回もがんばろ〜っと(^^)/
M元
2010/04/04 07:50
M元さんへ

次回はM元さんの「セクター2、イメージ・トレーニング」の成果が見れそうですね。
目指せ22秒台!
期待してます。

ではでは
キーマック
2010/04/04 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
【大会】 カレラカップ第1戦 on 2010/3/28  スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる