テーマ:ツール

【小技】 自動停止機能付き給油ポンプ

あちゃ~、またガソリンこぼしちゃった! 燃料タンクへ目一杯給油しようとして、どうしても溢れさせてしまいます。 実車の給油みたいに、満タンになったら自動で給油を停止してくれればいいのに・・・ って、そんな給油ポンプがありましたので紹介します。 これ↓が「自動停止機能付き給油ポンプ」です。 一見、何の変哲も無い給油ポン…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【紹介】 サウンド・スコープ

先週のカレラカップで、ニューアイテム「サウンド・スコープ」を試してきました~。 って、まだカレラカップのレポートを書いてないや・・・(^_^;) 「サウンド・スコープ」とは一言で現すと「エンジン用の聴診器」です。 両耳でしっかり聞こえる聴診器型になっていて、異音の確認が的確に行えるそうです。 値段は1000円ぐら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【紹介】 インパクト・ドライバー

インパクトある~っ! とうとうインパクト・ドライバーを買っちゃいました~。 って、実は最近まで「インパクト・ドライバー」ってどんな物か知りませんでした・・・(^_^;) これまでは、ネジ締めには「電動ドリル」(左下)を、穴開けには「ドリルドライバ」(右下)を使ってました。 これらのドリルにはクラッチが内蔵さ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

【小技】 ベアリングの抜き方 (エキストラクター編)

先日買った「パイロット・プーラー」でも可能ですが、アップライトのベアリング交換をより簡単に行うため、「ベアリング・エキストラクター」なるものをゲットしました。 これならアップライトをマシンから外す事無く交換できる。 超簡単~っ! 【エキストラクター】 長さ10cmぐらいの、小型で非常にシンプルな工具です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【小技】 ベアリングの抜き方 (パイロットプーラー編)

面倒臭がり屋なので、なかなかメンテナンスを行わない私・・・ そこで、メンテナンスに対するモチベーションを高めるために新しい工具を買いました。 これでこれからはマメにベアリングを交換していきたいと思ってます。 【工具】 ゲットしたのは、ストレート製のベアリングを抜く工具「パイロット・ベアリング・プーラー」です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【紹介】 ネジザウルス

潰れたり折れたりしたネジが抜けない・・・ こんな事は私にとっては日常茶飯事!?ですが、そんな時の力強い味方ができましたので紹介します。 約2億年前から生息している恐竜「ネジザウルス」です。(^_^;) 【特徴】 「ネジザウルス」は肉食動物で、アゴには喰らい付いた獲物を絶対に離さないように鋭い牙が隠されてます。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【小技】 樹脂雌ネジの修復

以前に金属雌ネジの修復を行いましたが、今度は樹脂パーツの雌ネジが駄目になっちゃいました。 ネットで探していたら「プラリペア」なるものを見つけ、早速試してみましたので紹介します。 結果や如何に! プラリペアは元々は樹脂と樹脂を短時間(約5分:完全には1時間)で溶着するもので、これを使って雌ネジの修復もできるようです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【小技】 ヘリサート加工 (リコイルキット編)

どひゃ~、シリンダーヘッドのエキパイ取付けネジをナメてしまった~っ! しかも雌ネジ部分(赤矢印)だから、これでシリンダーヘッドはオシャカ・・・(涙) と落ち込んでいたら、なんと雌ネジを復活させる方法を教えてもらいましたので紹介します。 I澤さん、ありがとうございました~。 【ヘリサート加工】 潰れてしまった古い…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

【紹介】 公式F1タイミング・アプリケーション

これさへ有れば、サーキットに行かなくても臨場感タップリのF1が手元で楽しめる! 欲しい~っ! なんと、iPhone(ソフトバンク)およびiPodタッチのユーザー向けに、F1のタイミングおよびトラック・ポジショニングの公式アプリケーションが発売されたそうです。 iPhoneの中に、生のF1レースが凝縮されたって感じですね…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

【小技】 マシン・スタンド

1/5RCの重量は10kg以上。これだけ重いとやはりマシン・スタンドが重宝しますよね。 私は Ghick Lee Designs 「ひやみず1号」を使ってますが、またもやクールなマシン・スタンドが登場しました。 いいですねぇ~。 端正さに加え、ガッシリとした力強さも感じられます。 F1も似合ってる~っ! 木製の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【紹介】 LEDライト付きグローブ

最近、暗いところで目が見えなくなって・・・そんな方に朗報です。 LEDライト付きのグローブが登場しました~。 グローブの人差し指の所に、小さな高輝度LEDが付いてます。 真正面から見ると眩しい~っ! これなら暗い時や奥まって見づらい作業でも、重宝しそうですね。 へぇ~、こんな便利な物があった…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

【小技】 電動スターター

ヨイショ!ヨイショ! エンジンがなかなか始動しない時のプルスターターって、結構辛くて腰にきますよね。 そんな悩みを解決する「電動スターター」を、Pe-Katochanさんがついに開発してくれました~。 クランクケース横のケースの穴(赤矢印)に電動ドリルを差し込み、スイッチを押すと・・・キュル・キュル・・・フォーン!とエ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

【小技】 ボックス型ニードル調整用ドライバー

以前に、「エンジンが掛かっているキャブのニードルに、調整用のドライバーを挿すのが一苦労」って記事に書きました。 なんと、これを解決するツールをFORMさんが作ってくれましたので、紹介しま~す。 イメージとしてはこんな感じ↓ってリスエストしたのですが、 正にイメージ通りのものができました。↓ 名づけて、「ボ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【小技】 ライト付きニードル調整用ドライバー

う~、暗くてなかなかニードルにドライバーが挿せない・・・ こんな時って、結構イライラしますよね。 そんな問題を解決するドライバーの登場です! なんと、グリップ部分のボタンを押すとライトが点灯する「ライト付きニードル調整用ドライバー」で~す。 って、そのまんなのネーミング↑・・・(^_^;) Pe-katochanさんの力作…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【小技】 残燃料の吸引

1日の走行を終えて、タンク内の燃料を捨てる・・・ って、いくらポンプで吸ってもマシンを逆さまにしても、僅かな燃料が残ってしまう・・・ そんな悩みを解決してくれる優れものを教えてもらいました~。 丸ちゃんに教えてもらったのですが、それがこれ↓です。 (正式名称が判らないので、以下、「吸引ポンプ」と呼びます。) …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【紹介】 HUDY RCツール・バッグ

HUDY製の「RCツール・バッグ」を買っちゃいました~。 う~ん、このデザインがクール! 【工具入れ】 思えば、11年前に初めてRCを始めた時には、ホームセンターで一番安かった普通の工具入れを買って、 この中に工具(と言っても、ドライバー数本、田宮のクロスレンチ、そして充電器ぐらいでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【紹介】 RCツール HUDY

ここ最近、週末毎にファクトリーにマシンを持って行ってます。 何故かと言うと、潰したネジを取ってもらうためで~す。(^_^;) この状況から脱却するために、HUDYの工具を買いました~。 まぁ、こうやって形からでも入れば、私のメンテ嫌い病も少しは治ることでしょう。(笑) ネットで調べたら値段もそこそこで、RCにフィットするとの…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

【小技】 折畳み式マシンスタンド

マシンの下にもぐって、エンジンマウントのネジを締めよっと。 グギッ! う~、また腰が逝くとこだった・・・(^_^;) ピットテーブルの上に小さな台や椅子を置き、その上にマシンを置いて整備してる人が増えましたよね。 私も100円ショップで買った折畳み椅子を使ってます。 こうやってマシンの位置を高くすると、非常に整備しやすいし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【小技】 ベアリング・プーラー (アクスルマウント用)

今週末(3連休)の日曜日には、ケイチューンでカレラカップ開幕戦がありますよ~。 って、都合が合わず欠席ですが・・・ そこで、私は翌週のFG-Cup開幕戦に向け、F1のメンテナンスを行う予定で~す。 ところで、ツーリングカーのメンテナンスの際に、アクスルマウント(アルミ)のベアリング交換って面倒ですよね。 (実は、私のポルシェ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【紹介】 電動ドライバー

とうとう、BOSCHのバッテリードライバー(電動ドライバー)を買っちゃいました~ 上が緑で下がシルバーの金属製のケースに入っているのですが、このケースがクールですね。 このケースが欲しくて買った???(^_^;) ドライバー本体は非常にコンパクトで、握った時のフィット感が抜群です。 なんだか小型銃を持った様な感じで、「よ~…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

【小技】 画像の編集・加工の方法

普段、日記に付けている画像は、携帯電話のカメラで撮影してます。 サーキットやEDOGAWAに行った時にも、携帯電話を片手にパチリパチリ。 いやぁ、最近の携帯電話のカメラって、ホント良くなりましたよね。 私のは202万画素のオートフォーカス付きなんですが、多少手ぶれしててもピントを自動に合わせてくれるこの「オートフォーカス」が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【紹介】 Ghick Lee Designs 「ひやみず1号」

イラストレーターで有名なtellyさんから、RC介護製品の新ブランド「Ghick Lee Designs(ギック・リー デザイン)」がリリースされました~っ! これまでもRC用ブランドは世の中に多々有りましたが、介護製品にフォーカスしたものは、これが世界初ではないでしょうか。 そして、この新ブランド「Ghick Lee D…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

【紹介】 工具店

1/5を始めた時には、工具なんてDIY店で売ってる車用の安いセットモノで充分と思い、実際最近まではその類のものを使ってました。 大抵のネジやボルトは大丈夫でしたが、六角系、特にイモネジ(2.5mm)やサスマウント(3mm)等は、エンジン熱のせいか非常に固く締まり何回もナメてしまってます。 そこで今では、六角系のレンチだけは、それ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

【小技】 エンジンの診断方法

とうとう、コンプレッション・ゲージを買っちゃいましたぁ~。 このゲージがあると、エンジンのシリンダー内部の圧縮圧力を調べることができます。 つまり、ピストンリングの磨耗やガスケットの抜け等、まぁ一言で言うとエンジンの診断ができると言う訳です。 以前に、ペ・カトチャンさんからコンプレッション・ゲージを借りたことがあって、それ以…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

【小技】 簡単な「ガス抜き」の方法

「ガス抜き」と標題にありますが、会社帰りに一杯飲んで上司の悪口でも言うかぁ!の「ガス抜き」ではありません(笑) RC、特にエンジンカーをやっていると排気ガスやタイヤカスなどでマシンが汚れるので、洗浄用にクリーナースプレーやエアースプレー等を使う機会が多々あります。 これらスプレー缶を使用後に捨てる際には、缶の底などに穴を開けて中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【小技】 タコメーターの効果

1/5を始めるにあたり、非常に興味があった周辺機器の一つがタコメーターです。 1/10や1/8のGPをやっている頃から、アイドリング調整・メインニードルの絞り(最高回転数に影響)・1速ギアから2速ギアへの変速のポイント調整等において、エンジンの回転数が読み取れるタコメーターがあれば少しは楽に調整ができるのになあと思ってました。 と…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more