スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 バフ掛け

<<   作成日時 : 2006/07/10 21:26   >>

トラックバック 0 / コメント 7

F1の方はポルシェ(エコ)以上にアルミパーツがふんだんに付いてるので、これのバフ掛けに挑戦してみました。
アルミパーツって、見てるだけで磨きたくなってきちゃうんですよね。(^_^;)

目標は、以前に紹介したネモさんのマシンです。

と言っても、ピカールを使ってゴシゴシ磨くのは今の腰の状態では無理なので(^_^;)、またまた100円ショップで買ってきたものを使って楽して磨いてみました。



【準備するもの】

@フェルトバフ

これさへあれば、ゴシゴシと力任せに擦らなくても綺麗に磨けそうです。



A研磨剤

今回もピカールを使ってみました。



Bリューター

普段は小さな穴開け等に使ってるリューターに、フェルトバフを取り付けてみました。
ちょっとトルク不足かも知れませんが・・・



【題材】

F1のアルミ製リヤ・バルクを題材にしてみました。
恐らく新品の時はピカピカなんでしょうが、現在はちょっと白くくすんでます。





【磨き方】

@研磨剤の塗布

リューターに取り付けたフェルトバフに、チョチョッとピカールを付けます。

A研磨

そして、リューターのスイッチをオ〜ン!

って、フェルトバフに付けたピカールが遠心力で飛び散って、目の中に入っちゃいました〜っ!
痛ぇ〜っ(^_^;)
直ぐに水道で洗眼しましたが、危うく自分の目がピカピカになるとこでした・・・(笑)

保護用のゴーグルを付けるか、フェルトバフの向きを工夫した方が良いと思います。

気を取り直して回転するフェルトバフをアルミパーツに押し当てて磨きます。
あまり強く押し当てるとリューターのトルクが小さいので回転が止まってしまいますが、軽く当てるだけで十分です。






【仕上がり】

ものの30秒ぐらいで、こんだけ↓綺麗になりました。
ピカピカですね!
(左のバルクが研磨済み:右は未研磨)




判り辛いかも知れないので、両バルクに指を当ててみました。
研磨した左のバルクには爪もクッキリと映っており、一目瞭然ですね。





と言う訳で、途中でハプニングがありましたが(^_^;)、非常に楽に研磨できて大成功でした。
暇を見ては他のアルミパーツも磨いていこうと思ってます。

でも本当はシャーシ等の大物もバフ掛けして、ピカピカのマシンに仕上げたいので、こんな↓本格的なポリッシャーがあるといいでんですが・・・欲しい! (クリックすると値段や仕様が確認できます)


せめて、こっち↓のコーナーサンダーでも買っちゃう!? 
(クリックすると値段や仕様が確認できます)


いづれにせよ、腰が悪い人にはお勧めですよ〜。(笑)

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おおっ、タイムリーな!ちょうど私も娘二人を嫁に出すのにシコシコやっている最中です。すでに腱鞘炎気味・・・
I藤
2006/07/11 12:02
I藤さんへ

>おおっ、タイムリーな!ちょうど私も娘二人を嫁に出すのにシコシコやっている最中です。

嫁に出すって、ひょっとしてマシン売却ですか?
まさか、耐久向け新型マシンもしくはエ○フ○ンの購入???

ではでは
キーマック
2006/07/11 18:47
ふふふ、F1ブームの再来はこの秋だな・・・
しん@けいたい
2006/07/11 19:50
I籐さん 噂は伝わってますよ、新車ですかー
T尾
2006/07/12 18:42
あらヤダッ!ハズカスィ!やる気マンマンです!!
I藤
2006/07/12 19:07
えっ、噂ってなんですか? 新車って何かったのぉ〜?
教えてぇ〜 (+_+)

ではでは
キーマック
2006/07/12 23:05
ムフッ・・
I藤
2006/07/13 09:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 バフ掛け スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる