スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 ベアリング・プーラー (アクスルマウント用)

<<   作成日時 : 2007/02/07 20:28   >>

トラックバック 0 / コメント 4

今週末(3連休)の日曜日には、ケイチューンでカレラカップ開幕戦がありますよ〜。
って、都合が合わず欠席ですが・・・
そこで、私は翌週のFG-Cup開幕戦に向け、F1のメンテナンスを行う予定で〜す。

ところで、ツーリングカーのメンテナンスの際に、アクスルマウント(アルミ)のベアリング交換って面倒ですよね。
(実は、私のポルシェは2年経つのに、一回もベアリング交換したことがない・・・(^_^;))




※写真のアクスルマウントは樹脂製


そんな面倒なベアリング交換を簡単・確実に行うツールを、Pekatochanさんが作られてましたので紹介します。

いやぁ、これはホント欲しくなりますよぉ〜。



【構成パーツ】

ツールは、下の4つのパーツから構成されてます。
因みに、各パーツ名称は、説明し易いように私が適当に付けてます。(^_^;)







【使用方法 (ベアリングの外し方)】

@プーラーの装着

アクスルマウントには2つのベアリングが装着されてますが、先ずはどちらか1つにプーラーの先を挿入します。

プーラーの先(青印)にはスリットが入ってますので、先を縮めながら(赤矢印)ベアリングに入れます。





装着すると、こんな↓状態ですね。





Aハンドルの装着

アクスルマウントの反対側から、先にネジ山が切ってあるハンドルをねじ込みます。





装着が完了すると、こんな↓感じです。

ハンドルがプーラーの中に入ることで、プーラーの先が縮むのを防ぐ役割を果たすって訳です。





Bキャップの装着

プーラーにキャップを被せます。





被せた図はこちら↓です。





C締め込みネジの装着

プーラーのネジ山に合わせて、「締め込みネジ」をねじ込んでいきます。





下はキャップのところまで「締め込みネジ」がねじ込まれた状態です。





Dネジ込み

結構固いので、「締め込みネジ」にモンキーレンチを咬ませてねじ込んでいきます。
すると・・・





あら不思議! いつの間にかベアリングが取れちゃいました・・・ってな感じです。





お見事っ!





ちゃんちゃん。







と言う訳で、是非とも一家にひとつ常備されてはいかがでしょうか。(TVショッピング風)
って、これはPekatochanさんのワンオフ・スペシャルなんですよね・・・残念。

貴重な情報をありがとうございました〜。
是非、大量生産をお願いしますね〜。 2千円ぐらいで・・・(^_^;) > Pekatochanさん

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
実にスマートですね。私も欲しいです。
私なんぞ毎回トンカチと長ボルトで引っ叩いて外しているいるもんだから、アルミがかわいそうな事になってます。
I藤
2007/02/08 08:42
I藤さんへ

>実にスマートですね。私も欲しいです。

そうなんですよ。
凄い良く考えて作ってありました。

>私なんぞ毎回トンカチと長ボルトで引っ叩いて外しているいるもんだから、アルミがかわいそうな事になってます。

そうそう・・・って、一回もやった事が無い・・・(^_^;)

ではでは
キーマック
2007/02/08 22:26
掲載どうもです。いつも持っていますので、皆さん声かけてください。
大量生産は、かなり先になりそうなので、、、、、、

Pekatochan
2007/02/09 05:55
Pekatochanさんへ

>大量生産は、かなり先になりそうなので、、、、、、

う〜ん、やっぱり無理ですか・・・

これからも、いろんな工具の製作を楽しみにしてます。

ではでは
キーマック
2007/02/10 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 ベアリング・プーラー (アクスルマウント用) スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる