スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紹介】 スポーツランドやまなし

<<   作成日時 : 2007/04/19 21:28   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先日のFG-Cupで「スポーツランドやまなし(SLY)」に行ってきましたので紹介しま〜す。
素晴らしいサーキットでした。







【場所】

「スポーツランドやまなし」って名前ですから、当たり前ですが山梨県にあります。
最寄のICは、「中央高速道の韮崎(にらさき)IC」で、主な拠点からの距離と時間は以下のとおりです。

●東京方面から
 調布I.C.→(中央道 116.7km 約90分)→韮崎I.C.→(7km 約15分)

●名古屋方面から
 名古屋I.C.→小牧JCT.→(中央道 234.2km 約170分)→韮崎I.C.→(7km 約15分)

●静岡方面から
 静岡→(約6km)→国道1号→(約10km)→国道52号→(約60km)→
 南アルプスI.C.→(中部横断道 10km 約7分)→双葉JCT→(中央道 4.5km 約5分)→
 韮崎I.C.→(7km 約15分)





韮崎ICを降りてから、約7km(15分)の距離にあります。







【行き方】

東京方面から中央道を下って、「韮崎IC」で降ります。





料金所を出て直ぐの信号を右折します。
因みに、右折したところにセブンイレブンがありました。





あとは道なりに、ず〜っと上り坂の道を直進します。
結構な勾配ですよ。





右側に「YOKOHAMAタイヤ」の看板が立っている路地を入り、





数百m進むと、そこが「スピードランドやまなし」です。
IC降りてからは比較的道順が簡単なので、道に迷うことは無いと思います。





敷地内に入って右側にRCサーキット↓があり、左側が実車用のサーキットになってます。







【コース】

操縦台から見たコースが以下の写真(クリックすると拡大します)で、手前と奥のストレートを挟んで、両脇にかなり勾配がきついバンク・コーナーがあり、インフィールドはちょっと小ぶりです。

見て判るように、外周だけを使ってのオーバル走行も可能です。

画像


バンク・コーナーだけでなく、裏ストレートもバンクしてます。

裏ストレートの奥に路面が黒っぽくなってる部分があり、ここは一段凹んでいるので、サスが硬すぎるとハネるし、ダンパーが柔らかすぎるとここを越えてもマシンが上下を続けます。
と言う訳で、柔らかいサスに固めのダンパーが良いのではないかと思いました。

因みに、ここをバイクで高速で走ると、簡単にウィリー状態になります。





●右バンク

バンクはアウトからインまでなだらかに傾斜しているのではなく、イン側数十cmはフラットになってます。
ここは砂が浮いているので、あまりインを付いて走らない方が良いと思います。





●裏ストレート

この傾斜、キツイですねぇ〜。

四輪の場合はあまり気にならなかったのですが、二輪の場合は下へ下へ引きづられていくのが判る程でした。





●左バンク

こちらも右バンクと同様で、インはフラット&砂混じりでした。
Rは右バンクよりきつく、場合によっては進入時にブレーキが必要かも知れません。





●手前ストレート

写真で見て判るように、ここからはかなりキツイ下り坂になってます。
操縦台に上がるとこの傾斜が判り辛いので、操縦台前からインフィールドに入る際には、早めのブレーキングが必要なようです。





●縁石

これは操縦台前からインフィールドに入る所の縁石ですが、目線を下げるとかなり高く、また痛そう・・・固そうな石でできてます。

マシンへのダメージが大きいので、縁石は踏まないように走る方が良いと思います。







【操縦台】

操縦台はガッシリとした木製です。
自然の中のサーキットと言うだけあって、なにかエコな感じがしますね。





操縦台の下、一段下がったところにピットスペースがあります。
ちょっと狭いし、自然の中なので、コース横のグリーン・エリアにピットを構えるのもお勧めです。





操縦台には裏手の階段から上がります。
コースからだと、ピットスペースに一回降りて上るか、横から裏手に回って上らないといけないのでちょっと不便でした。





操縦台の上は広く見晴らしが良いので、非常に操縦し易かったです。







【トイレ】

特に女性の方が気になるトイレですが、操縦台の左側の小屋にあります。





中を見てみると・・・おお〜っ、広い〜っ! 4畳半ぐらいありますよ!
これなら、ここに寝泊りできそう。(^_^;)





と言う訳で、以上がRCコースの紹介でした。



【実車用コース】

折角来たので、実車用のサーキットにも行ってみました。

コースの中央に、受付所があります。
って、なぜか楽しそうなAkiちゃんが写ってる。(^_^;)





受付所の前にピットペースがあります。





実は、今回「スポーツランドやまなし」さんのご好意により、FORM号でコース内の走行を許可して頂きました。

実車のサーキットなんて、走ったことないんですよね〜。
感激〜っ!

皆(しんちゃん、Akiちゃん、さいとうさん、キーマック)シートベルトをキツク締めて、しんちゃんの運転でコースイン!

●コースイン





先ずはホームストレート横から恐る恐るコースへ進入します。
ドキドキ〜っ!

スピードを抑えるためか、出口のコース幅が狭く絞ってあります。
既にこの部分は、かなりの上り勾配です。





●第1/第2コーナー





ホームストレート・エンドにある第一コーナーを駆け抜け、右ヘアピンカーブの手前でフルブレーキング〜っ!
FORM号のケツを左にスライドさせながら、軽いカウンターを当ててアクセル・オ〜ン!
ってのはウソです。(^_^;)
ゆっくり安全運転でコースを回りました。





●第3コーナー





第3コーナー手前が最高地点で、ここからは下りになります。

う〜ん、実に美味しそうなコーナーだ! (^_^;)





●キング





第3コーナーを抜けると、緩やかな左カーブを下ります。
結構スピード出そうですねぇ。





●第4コーナー





フルブレーキングして、右へカーブしていきます。





●左下りコーナー





続いて難しそうな左下りコーナーを回ります。





●S字





ここは右にいっぱいに寄っておいて、先の左側縁石をかすめて走るそうです。





●右下りコーナー





まだまだ下っていきます。

だんだん腰が引けてきた・・・(^_^;)





●最終コーナー





下りのストレートの先に、最終コーナーがあります。
因みに、最終コーナーの奥は崖になってます。 恐っ!

右のパイロンを入るとパドックです。





●ホームストレート





最終コーナーを抜けると、今度は一転して長い長い上り坂のストレートになっており、これで一周終わりです。

ふぅ〜っ、手に汗握りました・・・





いやぁ、実に貴重な体験をさせて頂きました。
ありがとうございました〜。 > 「スポーツランドやまなし」さん



と言う訳で、RCそして実車のモータースポーツも楽しめる「スポーツランドやまなし」。
是非、機会があったら走行しに行かれることをお勧めします。

って、私は臆病者なので、当然RCカーだけにしときます。

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですね!実車の走行こそここのメインですよね。以前見学に行った時もこちらの走行会に釘付けでした。
タイトなコースで難しそうでした。
見る方は面白いですけど!

だけどやっぱりオーバル走らせてみたいです。
kumekun
2007/04/20 20:51
kumekunさんへ

>そうなんですね!実車の走行こそここのメインですよね。以前見学に行った時もこちらの走行会に釘付けでした。

そう、自分がRC目的で行くと、「あぁ、実車のサーキットもやってるんだぁ」なんて勘違いしちゃいますよね。

>だけどやっぱりオーバル走らせてみたいです。

オーバルって、マシンをカッコ良く見せる何かを持ってますよね。

やっぱ、いつかはナスカーかな・・・

ではでは
キーマック
2007/04/20 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
【紹介】 スポーツランドやまなし スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる