スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 ボアアップ(23cc→26cc)

<<   作成日時 : 2007/09/24 20:31   >>

トラックバック 0 / コメント 6

F1マシンに「喝」を入れるために、ボアアップ〜っ!
う〜ん、「ボアアップ」って言葉の響きがいいですねぇ。
なんだか、ちょっと悪いことしてるみたいで・・・(^_^;)

と言う訳で、現在F1マシンに積んでる23ccエンジンを26ccに排気量アップするべく、コンバージョンキットを導入してみたいと思います。
どんな結果になるのか・・・楽しみ〜っ!



【キット】

下の画像が、26ccへのボアアップキットです。
23ccエンジンのストロークはそのままに、ボア(ピストンの直径)だけ大きくします。

キットには、直径の大きなピストン、ピストンリング、ピストンピン、ピストンピン・クリップ、ガスケット、そして26cc用シリンダーが入ってます。





因みに、私はピストンピン・クリップをピストンに組み込む時に、いつも「ぴょ〜ん」って飛ばして無くしてしまうので(笑)、2個ほど余分に準備しときました。





どのくらいピストンが大きくなるのか測ってみました。

ノーマル(23cc)は、31.89mmで、





26ccは、33.92mm。
約2mmの直径拡大です。





たった2mmですが、上からみると結構違います。





シリンダーも同様に大きさの違いが分かります。 (上が26cc)






【分解】

マシンからエンジンを降ろして分解です。
って、分解の方法はこちらを見てください。(^_^;)



【組立て】

これも、こちらを見てください。(^_^;)

って、結局はピストンピン・クリップはT尾さんに付けてもらいました。(^_^;)
ありがとうございました〜。 > T尾さん






【調整】

今回は、単に26ccにして組上げるだけではなく、「回る」エンジンを作るための秘策を施してもらいましたので、その方法を紹介します。

@フライホイールの取外し

シリンダーボルトを軽く(←これがポイント)締めたエンジンから、フライホイールを留めている中央のボルトを外します。





FG純正のベアリング・プーラーを使い、フライホイールを抜きます。





こんな感じ↓で抜けます。





Aピストンのセンター出し

ピストンを上に向けた状態で、





フライホイールを抜いて出てきたクランクシャフトに、電動ドリルを咬ませます。





そして電動ドリルを回します。
この事によって、ピストンのセンターが出る位置にシリンダーが動くという訳です。





暫く回転させたら、シリンダー・ボルトを固く締めます。





あとは電気系などを取り付けて、





26ccエンジンが完成〜っ!






【試乗】

ボアアップでトルクが太くなってると思い、フロントプーリーを変更(17T→18T)し、いざスタート!





「慣らし」なので、スロットルを7割ぐらいの開度に抑えて走ります。

う〜ん、我慢できなくなって、フルスロットル〜っ! (^_^;)

ん??? 遅い・・・
やっぱり、マフラーの容量が小さすぎる・・・? と思い、ノーマル・マフラーからチャンバーへ交換。





再スタート!

って、やっぱり遅い・・・
いくらニードル調整やっても、23ccの時の1.5秒落ちがやっと。(-_-;)

I生さん、T尾さん、Pika酎さん、マウスさんに長時間付き合ってもらいイロイロとやってみたのですが、結局は26ccの大トルクを味わう事無く1日が終わりました・・・(涙)





ありがとうございました〜。 > I生さん、T尾さん、Pika酎さん、マウスさん


【調査】

帰りにファクトリーへ直行し1日預かってもらったのですが、組み方も問題ないとの事・・・
症状としては、出足も遅くトップ・スピードも伸びないという最悪の状態です。

う〜ん、こりゃ完全に迷宮入りだぁ。



【再挑戦】

もう一度試して駄目だったら23ccに戻す覚悟で、今日もケイチューンへ行きました。

早速エンジンを始動し、ベンチ上でプロポを使ってエンジンを煽ってみると・・・

ん??? 吹け上がらない・・・
プロポのスロットルを全開にしても、キャブのスロットルが全開になってない〜っ!





リンケージを調整し、コースに出てみると・・・

おお〜っ、正常に戻ったぁ〜っ!
低速トルクが有り過ぎて、スピンしまくり〜っ!

と言う訳で、エンジン直りましたぁ〜。(^_^;)

I生さん、T尾さん、Pika酎さん、マウスさん、さいとうさん、筒井店長、ご迷惑お掛けしましたぁ〜。m(__)m
う〜ん、今度みんなに会ったら飯奢らされそうだな・・・(笑)



【セッティング】

エンジンの調子は良くなったものの、相変わらずコーナーの立ち上がりでスピンしまくりです。

そこで、フロントプーリーを大きく(17T→18T)し、





そして、クラッチをノーマルに戻してミートポイント(クラッチが繋がる回転数)を下げて、かなりマシになったのですが、相変わらず23ccの時の2秒落ち状態。





最後は、折角付けたチャンバーもノーマル・マフラーに戻すハメに・・・
でも、抜本的な対策にはなりませんでした。






と言う訳で、26ccへのボアアップは成功〜っ!でも、セットは失敗〜っ!ってな結果になりました〜。(^_^;)

今日は1/5は自分だけだったので、路面グリップが悪かったのかどうか分からなかったので、また来週にでも試そうと思ってます。

あ〜早くあの26ccの図太いトルクを堪能したい〜っ!
暫くは26ccマシンのセットに勤しむ予定です。

PS 今回、本当に沢山の方にお世話になりました。
   感謝してます。

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした。

えっ・おー・なに 笑うしかない。
T尾
2007/09/24 22:45
こんばんは!
私もG260を愛用しとります。 といっても、まだ2回しか回してないですけども…
吸気はボディー上部に穴を開けてフレッシュエアーを強制的に吸わせてます。 後はNEXT精密組み上げになっとります。
後は指先の練習あるのみです。

しかし、G260を積んだコンペLMでドリーム1コーナー全開はもうしびれますよ!!  是非ドリームでまってますね。

今回のFGカップスペシャルには関西勢が数名お邪魔する予定になってますので、よろしくお願いします。
Shimada
2007/09/25 21:43
T尾さんへ

>えっ・おー・なに 笑うしかない。

(^_^;)

すいませんでした・・・

ではでは
キーマック
2007/09/25 23:35
Shimadaさんへ

>こんばんは!

こんばんわ〜、お久しぶりです。

>G260を積んだコンペLMでドリーム1コーナー全開はもうしびれますよ!!  是非ドリームでまってますね。

う〜ん、気持ち良さそう!
今年は行けそうにありませんが、きっと来年は行きますね。

>今回のFGカップスペシャルには関西勢が数名お邪魔する予定になってますので、よろしくお願いします。

おお〜っ、是非是非お待ちしてます。
皆でピカピカ電飾祭りを楽しみましょう!

う〜ん、一層気合入ってきた!

ではでは
キーマック
2007/09/25 23:38
26ccひょっとして?
私もF1復活に向けて作業中です。
まっさん
2007/09/26 00:35
まっさんへ

>26ccひょっとして?

当たり〜っ!
そう、10月にホクセイに遊びに行きたいと思ってま〜す。

>私もF1復活に向けて作業中です。

いや、あんまり準備しないでください。(笑)
お手柔らかにお願いしますね〜。

お会いできることを楽しみにしてます。

ではでは
キーマック
2007/09/26 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 ボアアップ(23cc→26cc) スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる