スケールな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小技】 自動エンジン慣らし機

<<   作成日時 : 2010/01/24 14:51   >>

トラックバック 0 / コメント 6

新品エンジンの「慣らし方法」として、「濃いめのニードルで、数タンクぐらいスロットを煽る」ってのを最近良く耳にします。
私も先日試したんですが、スロットルを一日中煽るのが我慢できず、結局15分で終わらせちゃいました。(^_^;)
そんな忍耐が必要な「エンジンの慣らし」を自動で行ってくれるマシンを紹介します。

画像


上から見ると、エコシャーシがベースになっているのが良く判ります。
バッテリー(青矢印)で駆動されたエンコン・サーボ(赤矢印)が、エンジンのスロットルを自動的に煽る仕組みになってます。
因みに、燃料は混合容器(紫矢印)から吸われ、シャーシは台にベルト(緑矢印)で固定されてます。

画像


一番のポイントは「基盤類を外してモーターだけにしたサーボ」で、クルクル回り続けて「スロットルの煽り」を実現してます。
Goodアイデア!

画像


エア抜き加工がされたキャップを被った混合容器を使って、約2リットル(6時間ぐらい)回し続けるそうです。
う〜ん、やはり手では無理か・・・

画像


実際の動きは、こちら↓からどうぞ。
 ※再生時の音量に注意




と言う訳で、「自動エンジン慣らし機」の紹介でした。

ありがとうございました〜。 > さいとうさん

画像


これ、ケイチューンに常設してくれないかな?
期待してます。

ではでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
規則正しいブリッフィングの正体はこれでしたか!回り続けるサーボってなんか違和感ありますね。
ito
2010/01/24 15:28
イロイロ考える人いるんですね!!!
勉強になります。
kim2
2010/01/24 19:16
いえ、どういたしまして。

なんでも機械に頼る性分なもんで(笑)
さいとう
2010/01/24 19:57
itoさんへ

>回り続けるサーボってなんか違和感ありますね。

確かに!
普通有り得ないですもんね。

そんな有り得ない動きを採用した点が、このアイデアの凄いところかも知れませんね。

ではでは
キーマック
2010/01/26 00:36
Kim2さんへ

>イロイロ考える人いるんですね!!!

多分、一日中1/5RCの事を考えてる人だと思いますよ。(^_^;)

ではでは
キーマック
2010/01/26 00:37
さいとうさんへ

ありがとうございました〜。

>なんでも機械に頼る性分なもんで(笑)

面倒臭がり屋ぐらいの方が、いろんなアイデアが湧くと思います。
次回作も期待してます。

ではでは
キーマック
2010/01/26 00:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小技】 自動エンジン慣らし機 スケールな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる